【初心者必見】まつ毛美容液の塗るタイミング・塗る場所を徹底解説!

本ページは広告が含まれています。製品検証評価にはパートナーの意見は影響しません。私たちのパートナーのリスト編集ガイドライン評価方法も公開しています。景品表示法薬機法の準拠も力を入れています。記事内の検証データは、統計学上有効なサンプル数を満たしていないため商品有効性を保証したり、また証明するものではありません。

自まつ毛に潤いやハリ・コシを与えてくれるまつ毛美容液。せっかくまつ毛美容液でお手入れするなら、正しいタイミング、正しい使い方をして、より効果的にまつ毛ケアをしたいですよね。

この記事で分かること

まつ毛美容液の塗り方、塗るタイミング、塗る場所など、まつ毛美容液初心者の疑問を詳しくお伝えします。正しくまつ毛ケアし、美しいまつ毛を手に入れましょう。

執筆者:mellow編集部

責任者:高橋渉

デメリットを含む悪い口コミ、内容も開示しています。私たちのパートナーのリスト編集ガイドライン、評価方法も公開しています。

ショートカットできる目次

まつ毛美容液を塗るタイミングは?1日1回?2回?

まつ毛美容液を塗るタイミングは?

まつ毛美容液には様々な種類がありますが、朝と夜の2回か夜の就寝前に1回を推奨しているものがほとんどです。

まつ毛美容液を塗るタイミングは、各製品によって推奨している使用回数が異なるので、各製品の説明書通りに使用するのが一番効果を発揮するでしょう。

satoko

朝と夜、どんなタイミングで使えば良い?

saori

洗顔後のスキンケア前のすっぴんまつ毛に塗るのがベスト!

朝は忙しくて忘れがちですが、2回の塗布を推奨しているものは、朝と夜の2回使うことで、より効果的に美しいまつ毛を手に入れることができるので、忘れずにお手入れしましょう。

朝使うタイミングは?塗り方は?

まつ毛美容液は、洗顔後のスキンケア前に使うのが効果的です。

アイメイク後に塗ると、アイメイクが目の中に入ってしまう可能性があるので、必ず洗顔後のアイメイク前に使うという順番を守りましょう。

朝、まつ毛美容液でまつ毛をケアすることによって、日中の乾燥からまつ毛を守ってくれます。朝は忙しくて、忘れがちですが、ぜひ朝も使うことをおすすめします。

夜寝る前使うタイミングは?塗り方は?

まつ毛美容液は、洗顔後に使うのが効果的です。アイメイクなど余計な油分や汚れを除去した清潔な状態で塗った方が、よりまつ毛美容液が浸透しやすくなります

寝る直前に使用する場合は、乾いたことを確認してから寝るようにしましょう。寝ている間に寝返りなどでせっかくのまつ毛美容液がとれてしまったり、目に入ったりする可能性があります。

就寝中の22時~深夜2時まではお肌のゴールデンタイムと呼ばれる時間帯で、まつ毛にもより効果を発揮しやすい時間帯になるので、必ず忘れずに塗ることをおすすめします。

【タイプ別】まつ毛美容液の塗る場所・塗り方

まつ毛美容液には主に4種類あります。タイプによって塗り方も違うので、ご自身のタイプを確認してくださいね。

スクロールできます
マスカラタイプマスカラと同じような形状・マスカラに慣れている初心者向け
・塗る時にチクチクしたり、根元が塗りにくい
チップタイプ先端が柔らかい素材で、リップグロスのような見た目・まつ毛全体にたっぷり塗布しやすい
・塗りすぎに注意が必要
筆タイプアイライナーよりも細い筆の形状
・細かいまつ毛の生え際に塗りやすい 
・生え際に塗るだけのものが多く少量で済む
・つけすぎると目に入りやすい
チューブタイプクリームのような質感で、指や綿棒を使って塗布・アイクリームのように瞼全体に塗る
・目の周り全体の保湿効果あり
・塗りすぎに注意が必要
まつ毛美容液 4タイプの特徴

マスカラタイプ

  1. ブラシ先端を使い、上まつ毛の生え際に塗る
  2. ブラシを横にして全体を使い、上まつ毛の根元から立ち上げるようにまつげ全体に塗る
  3. ブラシ先端を使い、下まつ毛の生え際と下まつ毛全体に塗る

チップタイプ

  1. チップ先端を使い、上まつ毛の生え際に塗る
  2. チップを横にして全体を使い、上まつ毛の根元から立ち上げるようにまつげ全体に塗る
  3. チップ先端を使い、下まつ毛の生え際と下まつ毛全体に塗る

筆タイプ

  1. 上まつ毛の生え際に、アイライナーを引くように、目頭から目じりに塗る
  2. 下まつ毛の生え際に、アイライナーを引くように、目頭から目じりに塗る

チューブタイプ

  1. 指や綿棒にとって、瞼全体をマッサージするように塗る

初心者でも使いやすい!おすすめまつ毛美容液

まつ毛美容液の口コミランキングサイトで上位に入っている人気商品の中で、初心者でも使いやすい商品を厳選してご紹介します。

ラッシュアディクト(筆タイプ)まつ毛美容液

初心者でも使いやすい おすすめまつ毛美容液 ラッシュアディクト(筆タイプ)まつ毛美容液
画像引用:LashaddictPro公式
商品名ラッシュアディクト アイラッシュ コンディショニング セラム
販売元LashaddictPro
形状筆タイプ
金額¥11,000(税込)
注目成分ノンニードルトリートメント 天然ナノペプチド配合
マツエク可
使用頻度1日1回
内容量5mL
ポイント・高額でサロン専売なので手に入りにくい
・筆タイプで少量塗るだけなのでコスパは良い
・3週間の連続使用で効果を実感できる(個人差はあります)
ラッシュアディクトまつ毛美容液の特徴

スカルプD(チップタイプ)まつ毛美容液シリーズ

スカルプDのまつ毛美容液には3種類あります。

スクロールできます
商品名スカルプDボーテ
ピュアフリーアイラッシュセラム

スカルプDの画像
スカルプDボーテ
ピュアフリーアイラッシュセラム
プレミアム

スカルプDプレミアムの画像
スカルプDボーテ
ピュアフリーアイラッシュセラム
プレミアムクイーン

スカルプDプレミアムクイーンの画像
販売元アンファー株式会社アンファー株式会社アンファー株式会社
形状チップタイプチップタイプチップタイプ
金額\1,762(税込)\3,524(税込)\8,800(税込)
注目成分グリセリンなどのまつ毛ケア保湿成分まつ毛ケア保湿成分が通常の2倍まつ毛ケア保湿成分が
シリーズ最高峰
マツエク可
使用頻度1日2回
1日1回
1日1回
内容量6mL4mL4.5mL
ポイント・ドラッグストアなどで購入可
・プチプラで初心者でも試しやすい
・ドラッグストアなどで購入可
・1日1回の塗布で良い
・保湿成分が通常の倍
・ドラッグストアなどで購入可
・1日1回の塗布で良い
・シリーズの中で最高峰
・目の周りの乾燥や小じわにも効果的
スカルプDシリーズまつ毛美容液の特徴

※画像引用:アンファー株式会社

マジョリカマジョルカ(チップタイプ)まつ毛美容液

初心者でも使いやすい おすすめまつ毛美容液 マジョリカマジョルカ(チップタイプ)まつ毛美容液
画像引用:株式会社資生堂
商品名マジョリカマジョルカ ラッシュジュエリードロップ EX
販売元株式会社資生堂
形状チップタイプ
金額\1,045(税込)
注目成分グリセリンなどの5種の美容成分
マツエク可
接着が弱くなる場合有
使用頻度1日2回
内容量5.3g
ポイント・ドラッグストアなどで購入可
・プチプラで初心者でも試しやすい
・チップがまつ毛にフィットしやすい、独自のラッシュエステチップ
マジョリカマジョルカまつ毛美容液の特徴
MAJOLICA MAJORCA(マジョリカ マジョルカ)
¥1,045 (2024/04/04 08:53時点 | Amazon調べ)

WMOA(筆タイプ チップタイプ)まつ毛美容液

初心者でも使いやすい おすすめまつ毛美容液 WMOA(筆タイプ チップタイプ)まつ毛美容液
画像引用:株式会社ファーマフーズ
商品名WMOA
販売元株式会社ファーマフーズ
形状筆タイプ ブラシタイプ
金額定期コースのみ(回数縛りなし)
初回:\2,750(税込)2回目以降:\5,500(税込)
注目成分タマゴ由来の保護成分
10種類の美容成分
マツエク可
使用頻度1日2回
内容量根本側:2ml
まつ毛側:3.3ml
ポイント・美容成分と保護成分配合で一本二役
・育毛剤ニューモを生産しているメーカーで安心
・公式サイトの定期コースが最安(回数縛りなし)
・店頭販売がない
WMOAまつ毛美容液の特徴

定期コースは回数縛りはありません

フローフシ(チューブタイプ)まつげ美容液

初心者でも使いやすい おすすめまつ毛美容液 フローフシ(チューブタイプ)まつげ美容液
画像引用:株式会社フローフシ
商品名UZU まつげ美容液(まつ毛・目もと美容液)
販売元株式会社フローフシ
形状チューブタイプ
金額\1,650(税込)
注目成分28種の美容成分
マツエク可
使用頻度1日1~2回
内容量7g
ポイント・東急ハンズやイオンなどで購入可
・プチプラなので、初心者も試しやすい
・まつ毛の為には瞼のコンディションを整える新発想の『土壌ケア』美容液
・眉毛も含めた目元全体に使用できる
フローフシUZUまつ毛美容液の特徴

よくある質問

まつ毛美容液を塗るタイミングについて、よくある質問にお答えします。

朝、夜以外に昼に塗ってもOK?たくさん塗れば効果は高くなる?

早く効果を実感したいので、昼も塗ったらより効果は高くなるのでしょうか?

残念ながら、推奨回数より多く使っても効果は期待できません。またたくさん塗っても、より効果を発揮できるわけではありません。塗りすぎると、目の中に入ったり、肌トラブルを起す原因になるので、塗りすぎは絶対にやめましょう。

各製品の説明事項をよく読み、容量、用法を守ることが大切です。

マツエクを装着していてもまつ毛美容液は使える?

マツエクを装着していても、使用できるまつ毛美容液は多々ありますが、商品によっては、マツエクの接着が弱くなることもあるので、購入前に必ず確認しましょう。

マツエク可の商品でも、マツエクの接着剤にひっかからないよう、塗る際に注意は必要です。マツエクにひっかりにくいチップタイプがおすすめです。

マツエク可能の商品か必ず購入前に確認しましょう!

まつ毛美容液で色素沈着してしまうの?

美容液そのものが色素沈着の原因になるのではなく、まつ毛付近の血流が良くなりかゆみや違和感を感じてこすってしまうと、その摩擦が色素沈着の原因になります。目の周りの皮膚はとても薄いので、こすらないように気をつけましょう。

まつ毛美容液のデメリットは?

まつ毛美容液は使用してすぐに効果が出るものではなく、継続していくことが必要な商品です。過度に期待をしすぎると「効果がない」と不満を感じてしまう可能性もあります。

デリケートな目元に使用するので、人によっては肌トラブルを起こすことがあるかもしれません。用法・容量を守って正しく使いましょう。

【まとめ】まつ毛美容液の塗るタイミングは洗顔後のスキンケア前!

まつ毛美容液は、各製品に記載の説明事項を確認し、正しく使うことでより効果を発揮します。

1日2回の塗布推奨のものは朝と夜の洗顔後のスキンケア前。1日1回の塗布推奨のものは、夜の洗顔後のスキンケア前。余計な油分や汚れを落とした、すっぴんまつ毛に塗ることで、まつ毛により浸透しやすくなり効果を発揮してくれます。

また、塗りすぎると目に入ったり肌トラブルの原因になるので、正しい用法・用量を守りましょう。

まつ毛美容液の製品説明事項をよく読み、正しく使用し、より効果的に美しいまつ毛を手に入れましょう!

運営会社ARINA株式会社
代表者高橋渉
連絡先info@arinna.co.jp
(商品についてのお問合せはメーカー様にお問合せください)
ショートカットできる目次