MENU

XMTradingの口座タイプ比較|特徴と目的別おすすめ口座種類、確認・変更方法

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。

XMTradingの口座タイプは4種類あり、どれにしようか検討する時にチェックすべき項目はボーナスの有無、取引コスト、スワップ有無の3点です。どれを重視するかであなたに最適の口座タイプが異なります。

XMの口座タイプ比較表

項目スタンダードKIWAMI極ゼロ(ZERO)マイクロ
口座開設ボーナスもらえるもらえるもらえるもらえる
入金ボーナスもらえる対象外対象外もらえる
取引ボーナス
(ロイヤルティプログラム)
もらえる対象外対象外もらえる
取引コスト
(スプレッド+取引手数料)
1.6 pips~0.6 pips~1.0 pips~
※取引手数料が往復1.0pips
1.6 pips~
スワップ発生する発生しない
(プラス・マイナス共)
発生する発生する

\こんな人におすすめ!/

↓タップすると記事内で詳細がみれます

さらに細かく検討したい方はこちら

【XMTradingの口座タイプ比較表】

項目スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座マイクロ口座
新規口座開設
ボーナス
もらえるもらえるもらえるもらえる
入金ボーナスもらえる不可不可もらえる
その他
キャンペーン
もらえる不可不可もらえる
おすすめな人初心者〜中級者中〜上級者中〜上級者初心者
発注方法STPOTCECNSTP
基本通貨USD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPY
最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル
最大レバレッジ1)1,000倍1,000倍500倍1,000倍
スプレッド(ドル円)1.7pips~0.6pips~0pip~1.7pips~
取引手数料(往復)なしなし10ドル/1ロットなし
スワップありなしありあり
マージンコール50%50%50%50%
ロスカット水準20%20%20%20%
ゼロカットシステムありありありあり
1ロット通貨量10万通貨10万通貨10万通貨1,000通貨
最小ロット数0.01ロット0.01ロット0.01ロットMT4:0.01ロット
MT5:0.1ロット
最大ロット数50ロット50ロット50ロット100ロット
最大ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
取引プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
口座維持手数料なしなしなしなし
複数口座の保有可能可能可能可能
FX通貨ペア57銘柄55銘柄56銘柄57銘柄
貴金属4銘柄4銘柄4銘柄4銘柄
株価指数24銘柄24銘柄24銘柄24銘柄
コモディティ8銘柄8銘柄8銘柄8銘柄
エネルギー5銘柄5銘柄5銘柄5銘柄
仮想通貨31銘柄31銘柄なし31銘柄
公式サイト口座開設口座開設口座開設口座開設

私のおすすめはスタンダード口座とKIWAMI極口座で、ボーナスが欲しい方はスタンダード口座、取引コスト重視ならKIWAMI極口座が最適です。スワップについてはマイナス方向ならKIWAMI極口座、プラス方向ならスタンダード口座がおすすめです。

私は目的に合わせて併用していますが、迷ったらまずはスタンダード口座を開設しましょう。実際に当サイトから最も開設されているのはスタンダード口座(全体の約7割)で、初心者から中・上級者まで幅広い層に選ばれています。次点で中上級者向けのKIWAMI極口座(全体の約2割)が人気です。

本記事では、各口座タイプの特徴とおすすめな人、目的別の最適口座タイプをを詳しく解説します。口座は複数作れるので、それぞれの特徴を理解し、上手に使い分けられると稼ぎやすいです。ただし、注意点もあるので最後までご覧ください。

当社では全てのトレーダー様のニーズにお応えするべく、様々な取引口座タイプを提供しております。

リアル口座の口座タイプには、Standard口座、Micro口座、Zero口座、KIWAMI極口座がございます。

引用元:XMTrading公式サイト

今なら下記ボタンから口座開設で新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

高橋渉

執筆:高橋 渉
株式投資歴20年、為替証拠金取引歴15年。中長期に金融政策をベースにドル円、ユーロ円、ユーロドルのスイングトレードがメイン。スキャルピングも好き。奨学金500万借金から社会人をスタートして、40歳で資産数億到達。欲張らず、時間を味方にした負けにくい投資がモットー。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

※FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

ショートカットできる目次

XMTradingの口座タイプ比較|特徴・違いとおすすめな人を解説

XM口座タイプの特徴

XM口座タイプは4種類あり、大きな違いは下記3点です。

  • ボーナスがもらえるか(口座開設ボーナスは全タイプもらえる)
  • 取引コスト(スプレッド+取引手数料の合計)
  • スワップの有無

XMの口座タイプ比較表

項目スタンダードKIWAMI極ゼロ(ZERO)マイクロ
口座開設ボーナスもらえるもらえるもらえるもらえる
入金ボーナスもらえる対象外対象外もらえる
取引ボーナス
(ロイヤルティプログラム)
もらえる対象外対象外もらえる
取引コスト
(スプレッド+取引手数料)
1.6 pips~0.6 pips~1.0 pips~
※取引手数料が往復1.0pips
1.6 pips~
スワップ発生する発生しない
(プラス・マイナス共)
発生する発生する

おすすめはスタンダード口座とKIWAMI極口座で、実際に8割以上の方がどちらかを選んでいます。ボーナスが欲しい方とプラススワップが欲しい方はスタンダード口座、取引コスト重視の方とマイナススワップを避けたい方はKIWAMI極口座が最適です。

詳しい口座タイプ比較表はこちら

【XMTradingの口座タイプ比較表】

項目スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座マイクロ口座
新規口座開設
ボーナス
もらえるもらえるもらえるもらえる
入金ボーナスもらえる不可不可もらえる
その他
キャンペーン
もらえる不可不可もらえる
おすすめな人初心者〜中級者中〜上級者中〜上級者初心者
発注方法STPOTCECNSTP
基本通貨USD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPY
最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル
最大レバレッジ1)1,000倍1,000倍500倍1,000倍
スプレッド(ドル円)1.7pips~0.6pips~0pip~1.7pips~
取引手数料(往復)なしなし10ドル/1ロットなし
スワップありなしありあり
マージンコール50%50%50%50%
ロスカット水準20%20%20%20%
ゼロカットシステムありありありあり
1ロット通貨量10万通貨10万通貨10万通貨1,000通貨
最小ロット数0.01ロット0.01ロット0.01ロットMT4:0.01ロット
MT5:0.1ロット
最大ロット数50ロット50ロット50ロット100ロット
最大ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
取引プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
口座維持手数料なしなしなしなし
複数口座の保有可能可能可能可能
FX通貨ペア57銘柄55銘柄56銘柄57銘柄
貴金属4銘柄4銘柄4銘柄4銘柄
株価指数24銘柄24銘柄24銘柄24銘柄
コモディティ8銘柄8銘柄8銘柄8銘柄
エネルギー5銘柄5銘柄5銘柄5銘柄
仮想通貨31銘柄31銘柄なし31銘柄
公式サイト口座開設口座開設口座開設口座開設

ここからは、各口座タイプの特徴とおすすめな人を詳しく解説していきます。各口座タイプの特徴を理解して、あなたにピッタリの口座タイプを見つけましょう。

「スタンダード口座」の特徴とおすすめな人

XMのスタンダード口座の特徴とおすすめな人
スタンダード口座のスペック
新規口座開設ボーナスもらえる
入金ボーナスもらえる
その他キャンペーンもらえる
おすすめな人初心者〜上級者
発注方法STP
基本通貨USD,EUR,JPY
最低入金額5ドル
最大レバレッジ1,000倍
スプレッド(ドル円)1.7pips~
取引手数料(往復)なし
スワップあり
マージンコール50%
ロスカット水準20%
ゼロカットシステムあり
1ロット通貨量10万通貨
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
最大ポジション数200ポジション
取引プラットフォームMT4・MT5
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
FX通貨ペア57銘柄
貴金属4銘柄
株価指数24銘柄
コモディティ8銘柄
エネルギー5銘柄
仮想通貨31銘柄
公式サイト口座開設

スタンダード口座の特徴


  • 全てのボーナスが対象
  • 取引コストは少し高め
  • スワップはプラス/マイナスともに発生する

XMのスタンダード口座は、全てのボーナスがもらえて、基本スペックが揃っているのが特徴。資金が少ない方やどの口座タイプが良いか迷った方におすすめの口座タイプです。

ただし、スプレッドが少し広いのがデメリットなので、スキャルピングやデイトレで取引量・回数が多い方には向いていません。スタンダード口座はスプレッドが気にならないスイングトレーダーに最適ですが、スプレッド重視ならKIWAMI極がおすすめ。

XMは最大8個まで複数口座を作れるので、トレードに慣れてきたらKIWAMI極口座やゼロ口座と合わせて目的別に上手く活用しましょう。まずは初心者ならスタンダード口座から始めるのが良いです。

「KIWAMI極口座」の特徴とおすすめな人

XMのKIWAMI極口座の特徴とおすすめな人
KIWAMI極口座のスペック
新規口座開設ボーナスもらえる
入金ボーナス不可
その他キャンペーンもらえる
おすすめな人中〜上級者
発注方法OTC
基本通貨USD,EUR,JPY
最低入金額5ドル
最大レバレッジ1,000倍
スプレッド(ドル円)0.6pips~
取引手数料(往復)なし
スワップなし※
マージンコール50%
ロスカット水準20%
ゼロカットシステムあり
1ロット通貨量10万通貨
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
最大ポジション数200ポジション
取引プラットフォームMT4・MT5
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
FX通貨ペア55銘柄
貴金属4銘柄
株価指数24銘柄
コモディティ8銘柄
エネルギー5銘柄
仮想通貨31銘柄
公式サイト口座開設
※一部対象外あり

KIWAMI極口座の特徴


  • 取引コストが最安
  • スワップが発生しない(スワップフリー)
  • 入金ボーナス/取引ボーナスが対象外

XMのKIWAMI極口座は、取引コストが全口座タイプで最安、スワップが発生しないスワップフリー機能が特徴。取引コストが安いので、スキャルピングやデイトレーダーにおすすめの口座タイプです。

また、スワップフリーなのでマイナススワップ方向のスイングトレードにも最適。私はドル円ショートでスイングトレードする時にKIWAMI極口座を活用しています。

ただし、入金ボーナス取引ボーナスは対象外なので注意してください。資金が少なくボーナスが欲しい方はスタンダード口座を選びましょう。

KIWAMI極口座のデメリットや最近起きたトラブルについて詳しく知りたい方はXMのKIWAMI極口座|デメリットやおすすめな人、スワップフリーの注意点を解説をご覧ください。

「ゼロ口座」の特徴とおすすめな人

XMのゼロ口座の特徴とおすすめな人
ゼロ(ZERO)口座のスペック
新規口座開設ボーナスもらえる
入金ボーナス不可
その他キャンペーンもらえる
おすすめな人中〜上級者
発注方法ECN
基本通貨USD,EUR,JPY
最低入金額5ドル
最大レバレッジ500倍
スプレッド(ドル円)0pip~
取引手数料(往復)10ドル/1ロット※
スワップあり
マージンコール50%
ロスカット水準20%
ゼロカットシステムあり
1ロット通貨量10万通貨
最小ロット数0.01ロット
最大ロット数50ロット
最大ポジション数200ポジション
取引プラットフォームMT4・MT5
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
FX通貨ペア56銘柄
貴金属4銘柄
株価指数24銘柄
コモディティ8銘柄
エネルギー5銘柄
仮想通貨なし
公式サイト口座開設
※FX通貨・ゴールド・シルバーのみ

ゼロ口座の特徴


  • スプレッドが狭い(最低0.0pips~)
  • 取引手数料がかかる(10ドル/往復)
  • 最大レバレッジ500倍に制限される

XMのゼロ口座は、スプレッドの狭いさ(最低0.0pips~)が特徴。ただし、スプレッドとは別で取引手数料(10ドル/往復)がかかります。スプレッド換算で1.0pipsなので、取引コストならKIWAMI極口座が有利です。

ただ、KIWAMI極口座はスワップフリーなのでプラススワップがもらえないデメリットがあります。ゼロ口座ならプラススワップがもらえるので、低コストとスワップを両立したい人におすすめの口座タイプです。

取引コスト重視ならKIWAMI極口座一択ですが、数週間単位のトレードならスワップがもらえるゼロ口座の方が有利な場合もあります。取引スタイルに合わせてゼロ口座とKIWAMI極口座を使い分けてみてください。

「マイクロ口座」の特徴とおすすめな人

XMのマイクロ口座の特徴とおすすめな人
マイクロ口座のスペック
新規口座開設ボーナスもらえる
入金ボーナスもらえる
その他キャンペーンもらえる
おすすめな人初心者
発注方法STP
基本通貨USD,EUR,JPY
最低入金額5ドル
最大レバレッジ1,000倍
スプレッド(ドル円)1.7pips~
取引手数料(往復)なし
スワップあり
マージンコール50%
ロスカット水準20%
ゼロカットシステムあり
1ロット通貨量1,000通貨
最小ロット数MT4:0.01ロット
MT5:0.1ロット
最大ロット数100ロット
最大ポジション数200ポジション
取引プラットフォームMT4・MT5
口座維持手数料なし
複数口座の保有可能
FX通貨ペア57銘柄
貴金属4銘柄
株価指数24銘柄
コモディティ8銘柄
エネルギー5銘柄
仮想通貨31銘柄
公式サイト口座開設

マイクロ口座の特徴


  • 10通貨から取引できる
  • 基本スペックはスタンダード口座と同じ

XMのマイクロ口座は、スタンダード口座と同じスペックで少額スタートできるのが特徴。少ない資金で始めたい方におすすめの口座タイプです。10通貨から取引できるので1万円以下でも取引できます。

また、資金10万円程度でも、細かく分割エントリーしたい方はマイクロ口座を選びましょう。ただし、資金が10万円以上あればスタンダード口座と違いはありません。好きな方を選べばOKです。

自分に合った口座タイプがわかったら、今すぐ口座開設しましょう。やり方はXMTradingの口座開設方法|動画、画像付きで手順をわかりやすく解説をご覧ください。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

【目的別】XMTradingの口座タイプ|ボーナスならスタンダード、スプレッドならKIWAMI極がおすすめ

XMのおすすめ口座タイプ【目的別】

XMの口座タイプは、トレードスタイルや何を重視するかでおすすめが異なります。自分の目的に合った口座タイプを選びましょう。

もし、どれが良いかわからない場合はスタンダード口座を選べば間違いありません。あとから、追加で別の口座タイプも作れるので、まずはスタンダード口座で口座開設しましょう。

ボーナスが欲しい方はスタンダード口座

資金が少ない方や、スイングトレードでコストよりボーナス重視の方はスタンダード口座がおすすめ。スタンダード口座なら入金ボーナスで最大10,500ドルもらえるので、お得にトレードできます。

特に500ドルまでは入金額と同額のボーナスがもらえるので、資金2倍で自己資金を少なく取引可能。ボーナス自体は出金できませんが、利益は現金化できるので資金が少なければボーナスをもらいましょう。

XMのボーナス最新情報はXMTradingの新規口座開設ボーナス・入金ボーナス|受け取り方と注意点を解説をご覧ください。

スプレッド(取引コスト)重視ならKIWAMI極口座

スキャルピングやデイトレで取引回数・量が多い方はKIWAMI極口座がおすすめ。KIWAMI極口座はスタンダード口座と比べ、半分以下のスプレッドで取引できます。

主要FX通貨ペアの口座タイプ別スプレッド

口座タイプスタンダード
/マイクロ
KIWAMI極ゼロ口座
※取引手数料を含む
USDJPY(ドル円)1.8 pips0.7 pips1.1 pips
EURUSD(ユーロドル)1.6 pips0.7 pips1.1 pips
EURJPY(ユーロ円)2.1 pips1.0 pips2.1 pips
GBPUSD(ポンドドル)1.9 pips1.0 pips1.2 pips
公式サイトのデータ引用

以前はコスト重視ならゼロ口座が最適でしたが、KIWAMI極口座が上位互換です。私は、スキャルピングやデイトレ用にKIWAMI極口座に乗り換えました。

取引回数・量が多い場合、利益を出せるかはコストの影響が大きいので必ずスプレッドが狭いKIWAMI極口座を使いましょう。

少額(1万円以下)で取引したい方はマイクロ口座

少額で取引したい方はマイクロ口座がおすすめ。資金1万円以下で始めたい方や、10万円以下で細かく分割エントリーしたい方はマイクロ口座を選びましょう。

利用者は少ないですが、最小ロット数以外は、スタンダード口座と同じです。ほとんどの方はスタンダード口座を選びますが、基本スペックは変わらないので少額で始めたいならマイクロ口座を選びましょう。

マイナススワップ方向のトレードならKIWAMI極口座

マイナススワップ方向のトレードならKIWAMI極口座がおすすめ。なぜなら、スワップフリーでマイナススワップが発生しないからです。

特にスイングトレードや長期保有の場合、マイナススワップのせいで負けたり、精神的に長期保有しにくくなります。実際に私もドル円ショートで稼げるチャンスと思っても、マイナススワップが気になってトレードできなかった経験があります。

ただ、KIWAMI極口座が登場してからは、マイナススワップを気にせずにチャンスでトレードできるようになり、収益も右肩上がりで伸びています。

低スプレッドで注目されがちですが、スワップフリーも魅力なのでマイナススワップ方向のトレードする際はKIWAMI極口座を使いましょう。

プラススワップが欲しい方はスタンダード口座

プラススワップが欲しい方はスタンダード口座がおすすめ。KIWAMI極口座はマイナススワップが発生しないメリットに対して、プラススワップも付かないのがデメリット。

プラススワップをもらいながら有利にトレードしたい方は、スタンダード口座を選びましょう。ゼロ口座もスワップがもらえますが、スワップ狙い=長期保有のケースが多いのでスプレッドよりボーナスをもらった方がお得です。

口座タイプ選びに迷ったらスタンダード口座を選ぼう

XMの口座タイプ選びに迷ったら、スタンダード口座を選びましょう。実際に7割のユーザーがスタンダード口座を開設しています。

あとから追加でKIWAMI極口座も作れるので、まずはスタンダード口座を作るのがおすすめ。最終的には、目的に合わせてスタンダード口座とKIWAMI極口座を使い分けるのが良いです。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

XMTradingの口座タイプ選びに関する注意点5つ

XMTradingの口座タイプ選びに関する注意点


  • 口座タイプは後から変更できない(追加口座を作ればOK)
  • KIWAMI極口座とゼロ口座は入金ボーナスがもらえない
  • ゼロ口座は仮想通貨が取引できない
  • KIWAMI極口座のスワップフリーはFX、貴金属、仮想通貨が対象
  • 口座タイプごとにMT4/MT5のシンボルが異なる

口座タイプは後から変更できない(追加口座を作ればOK)

XMの口座タイプは後から変更できません。ただし、追加口座を開設すれば良いので焦らなくてOKです。追加口座はマイページから3分で終わるので、追加口座の開設手順を参考にしてください。

KIWAMI極口座とゼロ口座は入金ボーナスがもらえない

XMのKIWAMI極口座とゼロ口座は入金ボーナスと取引ボーナスがもらえません。XMでは資金が2倍にできる100%入金ボーナス(最大500ドル)、最大10,000ドルの20%入金ボーナスが開催中。

資金が少ない方はスプレッドを気にするより、スタンダード口座で入金ボーナスをもらった方が効率が良いです。資金や取引回数に応じて、KIWAMI極口座とスタンダード口座を使い分けましょう。

ゼロ口座は仮想通貨が取引できない

XMのゼロ口座は、仮想通貨が取引できません。XMは2022年5月ごろに仮想通貨の取引が再開しましたが、ゼロ口座のみ対象外です。

もしビットコインや他の暗号通貨を取引したい場合は、別の口座タイプを作りましょう。仮想通貨は保有していれば数十倍になる可能性があるので、スプレッドが高くてもボーナスがもらえすスタンダード口座がおすすめです。

KIWAMI極口座のスワップフリーはFX、貴金属、仮想通貨が対象

KIWAMI極口座のスワップフリーは、FX通貨ペア、貴金属、仮想通貨が対象です。他銘柄はスワップが発生するので注意してください。

また、最近ではスワップフリーを解除する旨のメールがXMから届いた事例もあります。理解せず、安易にスワップフリーを使おうと思ってKIWAMI極口座を作ると後悔するので注意してください。

損したくない方はXMのKIWAMI極口座|デメリットやおすすめな人、スワップフリーの注意点を解説をご覧ください。

口座タイプごとにMT4/MT5のシンボルが異なる

MT4/MT5で取引する際に選ぶシンボル(USDJPYなど)は口座タイプごとに異なります。エラーと勘違いする方が多いですが、別口座タイプのシンボルはグレーアウトして使用できないので注意してください。

口座タイプシンボル(ドル円を例に示す)
スタンダード口座USDJPY
KIWAMI極口座USDJPY#
ゼロ(ZERO)口座USDJPY.
マイクロ口座USDJPYmicro

XMTradingの口座タイプを確認・変更する方法

XMTradingの口座タイプはマイページから確認できますが、変更はできません。変更したい場合は、追加口座を開設しましょう。口座タイプ確認の詳しい手順と追加口座の開設手順を紹介します。

口座タイプは変更できませんが、会員ページからどの口座タイプでも追加口座をご開設いただけます。

引用元:XMTrading公式サイト

XMTradingの口座タイプを確認する方法

XMTradingの口座タイプを確認する方法


  • マイページのアカウント概要で確認したい口座を選択する
  • 「口座種別」に記載された口座タイプを確認する
STEP
マイページのアカウント概要で確認したい口座を選択する

XMのマイページにアクセスし、アカウント概要で確認したい口座を選択します。

XMTradingの口座タイプを確認する方法
STEP
「口座種別」に記載された口座タイプを確認する

「口座種別」に記載された口座タイプを確認しましょう。複数口座を持っている場合、どれかわからなくなるので注意してください。

XMTradingの口座タイプを確認する方法

XMTradingの口座タイプを変更する方法

XMTradingの口座タイプは変更はできないので、追加口座を開設しましょう。追加口座は書類不要で、マイページから3分で開設できました。

XMの追加口座・複数口座の開設方法

XM追加口座開設の手順


  • マイページから「追加口座開設」をタップする
  • 口座タイプ、レバレッジなどを設定する
  • パスワードを設定する
STEP
マイページから「追加口座開設」をタップする

XMのマイページにアクセスし、「追加口座開設」をタップします。リアル口座とカスタムデモ口座を選択してください。

XMTradingの追加口座開設方法
STEP
口座タイプ、レバレッジなどを設定する

次に、取引プラットフォームや口座タイプ、レバレッジなどを設定します。ここで作りたい口座タイプを選択してください。ボーナスが欲しい方はスタンダード口座、スプレッド重視ならKIWAMI極口座がおすすめです。

口座タイプの違いはこちら

【XMTradingの口座タイプ比較表】

項目スタンダード口座KIWAMI極口座ゼロ口座マイクロ口座
新規口座開設
ボーナス
もらえるもらえるもらえるもらえる
入金ボーナスもらえる不可不可もらえる
その他
キャンペーン
もらえる不可不可もらえる
おすすめな人初心者〜中級者中〜上級者中〜上級者初心者
発注方法STPOTCECNSTP
基本通貨USD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPYUSD,EUR,JPY
最低入金額5ドル5ドル5ドル5ドル
最大レバレッジ1)1,000倍1,000倍500倍1,000倍
スプレッド(ドル円)1.7pips~0.6pips~0pip~1.7pips~
取引手数料(往復)なしなし10ドル/1ロットなし
スワップありなしありあり
マージンコール50%50%50%50%
ロスカット水準20%20%20%20%
ゼロカットシステムありありありあり
1ロット通貨量10万通貨10万通貨10万通貨1,000通貨
最小ロット数0.01ロット0.01ロット0.01ロットMT4:0.01ロット
MT5:0.1ロット
最大ロット数50ロット50ロット50ロット100ロット
最大ポジション数200ポジション200ポジション200ポジション200ポジション
取引プラットフォームMT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5MT4/MT5
口座維持手数料なしなしなしなし
複数口座の保有可能可能可能可能
FX通貨ペア57銘柄55銘柄56銘柄57銘柄
貴金属4銘柄4銘柄4銘柄4銘柄
株価指数24銘柄24銘柄24銘柄24銘柄
コモディティ8銘柄8銘柄8銘柄8銘柄
エネルギー5銘柄5銘柄5銘柄5銘柄
仮想通貨31銘柄31銘柄なし31銘柄
公式サイト口座開設口座開設口座開設口座開設
XMTradingの追加口座開設方法
STEP
パスワードを設定する

最後に、MT4/MT5のログインに使用するパスワードを設定したら、追加口座の開設は完了です。

XMTradingの追加口座開設方法

下記ボタンからマイページにアクセスし、追加口座を開設できます。口座タイプを使い分けたり、MT4/MT5のID・パスワード忘れで作り直したい方は下記ボタンから開設しましょう。

XMTradingのおすすめ口座タイプ・口座開設に関するよくある質問

XMの口座開設・おすすめ口座タイプに関するよくある質問まとめ
XMの口座開設・おすすめ口座タイプに関するよくある質問

XMTradingのおすすめ口座タイプ・口座開設に関するよくある質問に回答します。

XMのスタンダード口座のメリットは何ですか?

XMのスタンダード口座のメリットは、全ボーナスがもらえて、標準的なスペックが揃って初心者に使いやすいことです。約7割の方がスタンダード口座を開設していて、最初に作る口座タイプにおすすめ。

XMのKIWAMI極口座とスタンダード口座の違いは何ですか?

XMのKIWAMI極口座とスタンダード口座の違いは、入金ボーナスの有無と取引コスト、スワップの有無です。

スタンダード口座はボーナスがすべてもらえますが、KIWAMI極口座は口座開設ボーナス以外もらえません。ボーナスが欲しい方はスタンダード口座がおすすめ。

ただしKIWAMI極口座は取引コストが安く、スタンダード口座の約半分。またスワップフリーでマイナススワップが発生しないのが特徴です。

XMのKIWAMI極口座とゼロ口座の違いは何ですか?

XMのKIWAMI極口座とゼロ口座の違いは、取引コストとスワップの有無です。

ゼロ口座はスプレッドが狭いですが、取引手数料がかかるため取引コストはKIWAMI極より高め。コスト重視ならKIWAMI極口座が適しています。

また、KIWAMI極口座はスワップが発生しません。マイナススワップが発生しないのはメリットですが、プラススワップがもらえないデメリットがあります。プラススワップが欲しいならゼロ口座が適しています。

XMの口座タイプはどうやって確認できますか?

XMの口座タイプは、マイページから確認できます。アクセスし、ページ下にあるアカウント概要にて確認したい口座タイプを選べば確認できます。

XMの口座タイプは変更できますか?

XMの口座タイプは変更できません。別の口座タイプを使いたい場合は、追加口座を開設しましょう。詳しい手順はXMTradingの追加口座|開設手順と注意点をご覧ください。

XMで初心者向けの口座タイプはどれですか?

XMで初心者向けの口座タイプは、スタンダード口座です。詳しく知りたい方はXMTradingのスタンダード口座|特徴と注意点を解説をご覧ください。

XMの口座開設ボーナスがもらえる口座タイプはどれですか?

XMは全ての口座タイプで口座開設ボーナスがもらえます。ただし、入金ボーナスはスタンダード口座とマイクロ口座のみ対象です。

XMTradingの口座タイプが決まったら、さっそく口座開設しよう!

XMTradingの口座開設方法

XMのおすすめ口座タイプはスタンダード口座とKIWAMI極口座で、ボーナス重視ならスタンダード口座、スプレッド重視ならKIWAMI極口座が最適。

どれにしようか迷っている方はスタンダード口座を選べば間違いありません。実際に7割がスタンダード口座を選んでいます。自分にピッタリの口座タイプが決まったら、さっそく口座開設しましょう。

初めて口座開設する方は、今なら13,000円分のボーナスがもらえます。自己資金0でトレードできるチャンスなのでお見逃しなく!

口座開設は初心者でも10分程度で終わります。動画と画像付きで詳しく解説しているXMTradingの口座開設方法|手順をわかりやすく解説をご覧ください。

今なら下記ボタンから登録すると新規口座開設ボーナスがもらえます。

顧客数No.1の海外FX

口座開設だけならノーリスク

丁寧な日本語サポートで安心

XMTradingのメリット・デメリット

  • 厳しいライセンスFCA(イギリス)を保有
  • 10年以上実績あり190か国500万ユーザー
  • 資金を分別管理。倒産しても預金は安全
  • レバレッジ1,000倍で少額で大きなトレード
  • 最狭スプレッド0pipsのZero口座
  • マイナススワップがないKIWAMI口座
  • 証拠金1円で取引可能なマイクロ口座
  • 入金0でトレードが可能
  • 取引銘柄が幅広い
  • 自動売買の利用が可能
  • 日本語サイトとサポートが日本人
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 口座開設ボーナスと入金ボーナスがもらえる
スクロールできます
女性の口コミ評判

40代女性

海外の業者を使うのは初めてでしたが、最初に問い合わせでしっかり日本語で対応できているか試験的に確認しました。対応はすごくまともで少し安心して利用しました。利用し始めてから色々とキャンペーンなどのボーナスがあり、お得な部分と銀行送金などの処理が早くとても利用しやすい業者だと思いました。ホームページが多少見づらい点はあります。

男性の口コミ評判

20代男性

海外のサイトを利用する事について最初は不安な気持ちがありました。何か良いサイトはないのか調べたところ、いつもYouTubeで見ているトレーダーの方がxmtradingを利用していたので私も利用する事になりました。ボーナスがあり非常に良いなと思いましたし、銀行で間違えて送金したときも、きちんと対応して頂いたので凄く良い業者さんだなと思いました。

女性の口コミ評判

20代女性

海外の業者を使うなら大手がいいと思い、XMを選びました。888倍のレバレッジでエントリーすることが出来るので重要な指標の時に方向感があるタイミングで888倍でエントリーし大勝負できる点はとても良いところです。XMはアプリも充実しているのでとても使いやすいです。ただ、出金する際に私は銀行振り込みのため手数料が高い点はイマイチなところです。

女性の口コミ評判

40代女性

一番最初に知名度で口座開設しました。ボーナス制度や、トレードをする度に貯まるポイント制度が充実していて魅力を感じます。口座の種類も豊富で、用途に合わせて複数口座開設して使い分けられる点も良いです。オリジナルアプリの使い勝手も便利です。また、海外FXを利用する際に心配な出金についても申請から滞る事なくスムーズに着金する安心感もあります。

男性の口コミ評判

30代男性

海外の業者を使うのは抵抗がありましたが、まず日本語のサポートが丁寧で十分なサポートをしてくれて安心して利用できました。また、WEBセミナーがすごく勉強になりますし出金スピードもすごく早くてそんなところが信頼性が満足できる所です。他にも、ボーナスがすごく充実しています。レバレッジ1000倍などすごいです。

男性の口コミ評判

40代男性

Gemforexと並んで有名業者なので他の業者に比べて安心感があります。入金ボーナスは最近はどの業者も取り入れており付与水準は普通並。トレードする毎につくポイントがが良く、スキャルピングやデイトレと相性がいいです。スイングトレードではあまりポイントが付かないのでイマイチ。入金ボーナス狙いというよりは短期トレードをするときに利用しています。

男性の口コミ評判

50代男性

XMはなんと言ってもレバレッジが最大1000倍まで選べるのがいいです。さすがに1000倍にすると即ロスカットする可能性が大ですが、25〜50倍ぐらいであれば、そこそこ短期トレード、いわゆるデイトレで利益を出すことも可能です。イマイチなところは、やはり海外の業者ですので、入金はすぐ出来ますが、出金はクレジットカードの締日の関係で60日ほど後ズレする場合があります。

男性の口コミ評判

30代男性

各種ボーナスが充実しています。入金ボーナスは特にお得で入金額の倍が付与されます。資金が少ない人はXMを使うと良いと思います。その他にも取引するだけで付与されるポイントもあります。スプレッドが日本のブローカーより高い、ツールはMT4、MT5に限定されるのが難点です。スプレッドに関しては新設された極口座を使えばお得に取引できます。

男性の口コミ評判

30代男性

FX自体初めてでしたが、海外業者でもしっかりと日本語対応しており分かりやすく使用する事ができました。入金ボーナスがあり、証拠金に対してボーナスが付与され入金額よりも多い証拠金で取引ができた事が良かったです。また、送金の処理も早く利益をすぐに引き出せるのも良い点で、XMは、紹介制度もあり知人に教えて上げることで更なる副収入に繋がりました。

男性の口コミ評判

20代男性

外国の取引所を使うことに対して少しの不安はあったのですが、送金などもしっかりスムーズに進みしたし、入金などもすぐに入金されたので安心して使うことができたのかなと思いました。英語しかないのが残念ですが、英語が少しでもわかる方は使ってみても損はないのかなと私は思いました。利用して本当に良かったです。今も使ってます。

男性の口コミ評判

30代男性

サポートなどの対応は早くて安心感があり満足しています。また、ボーナスも多い為、初めての海外口座にも適していると思います。ただ、ボーナス対応のスタンダード口座のスプレッドが広く、ボーナス非対応の極口座にしないと取引(特にスキャルピング)面でのメリットはほぼ無いと感じました。スタンダード口座には独自のポイントシステムがあるので、それでなんとか他の海外口座と肩を並べるくらいかという印象です。

男性の口コミ評判

40代男性

レバレッジが高くゼロカットシステムも採用されているので、取引をしていても安心感がありますし、サポートは日本語の質が高いので海外FX業者でありながらも不便さがないです。ただ、スプレッドが広がりやすくて更には取引手数料も比較的高いので、取引をするにはトータルコストがかかりやすくなってしまい、その点はイマイチに感じました。

男性の口コミ評判

30代男性

よかった点は、取り引き画面が見やすくてトレードしやすいと思いました。私自身が画面の見やすさを重視してるのでとても嬉しく思います。迅速に対応できて操作性も良いので初心者もおすすめだなと思いました。イマイチな点は、特にこれといってないのですが強いていうのであれば画面がたまにフリーズしてしまうことです。他の方は、どうなのか具体的にわかりませんが私は、フリーズします。

男性の口コミ評判

30代男性

XMはスプレッドの幅が広くて、取引コストを抑えたいと考えているトレーダーには今ひとつです。取引手数料が無料でも、スプレッドの幅を狭くしてほしいです。でもXMTradingはハイレバレッジをかけることができ、「ここぞ!」という時にレバレッジをかけて大きな取引ができるのは良いです。XMには「ゼロカットシステム」も採用されていて、レバレッジを大きくかけても入金以上の損失はでないので安心です。

男性の口コミ評判

30代男性

メリットに感じたのは、トレードをしていて、疑問に思ったことを日本人スタッフの方に、直接訊けることです。英語を理解していなくても助かるので、直ぐに疑問が解決して、重宝しています。デメリットに感じたのは、多くの通貨ペアにおいて、スプレッドが広いことです。短期売買を繰り返すスキャルピングをメインにしている自分には、値動きが少ない時、決済がしにくいです。

参考文献

ショートカットできる目次