MENU

TitanFX(タイタンFX)の出金方法|出金拒否はある?手数料や注意点も解説

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法は5つあります。

TitanFX(タイタンFX)の出金方法
TitanFXの出金方法
出金方法着金日数手数料最低出金額出金限度額
クレジットカード1営業日以上無料制限なし入金額まで
国内銀行送金2~3営業日以内無料
※各銀行の振込手数料はかかる
1万円1,000万円
bitwallet即時反映無料
※bitwalletからの出金手数料10ドル
制限なし制限なし
STICPAY即時反映無料
※STICPAYからの出金手数料800円+2%
200円制限なし
仮想通貨1営業日以上無料
※マイニング料、ガス代等はかかる
約9,000円約333万円
※取引せずに出金する場合は4%の出金手数料がかかる可能性あり

TitanFXでは、入金額は入金時と同じ方法でしか出金できないルールがあります。利益分はクレジットカード以外のどの方法でも出金できます。

≫TitanFXの入金方法を確認する

TitanFX(タイタンFX)の出金ルール

出金ルールを踏まえておすすめは手数料最安で使いやすい「国内銀行送金」です。ただし、反映までに2~3日かかるため、急ぎの人はbitwalletを利用しましょう。

条件別おすすめ出金方法
  • 着金が早い方法→bitwallet
  • 手数料が安い方法→国内銀行送
  • 高額出金する方向け→銀行送金
  • 他にも海外FX業者を利用中→bitwallet

すでにbitwallet口座を持っていて、他の海外FX業者も利用している方は、bitwalletで資金を一括管理できるメリットもあります。用途に合わせて出金方法を選びましょう。

TitanFXで出金拒否はあるの?

TitanFXは、基本的に出金拒否されるような悪質な業者ではありません。ただし、出金ルールを守らないと出金できない場合があります。

TitanFXで出金拒否されるケース

  • 出金ルールを守れてない
  • 本人確認が未完了
  • 禁止取引をしている

この記事ではTitanFXの出金ルールや出金手順、各出金方法の特徴について解説していきます。

口座開設だけならノーリスク

高橋渉

執筆:高橋 渉
株式投資歴20年、為替証拠金取引歴15年。中長期に金融政策をベースにドル円、ユーロ円、ユーロドルのスイングトレードがメイン。スキャルピングも好き。奨学金500万借金から社会人をスタートして、40歳で資産数億到達。欲張らず、時間を味方にした負けにくい投資がモットー。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

ショートカットできる目次

TitanFXの出金ルール【事前に確認しておこう】

TitanFXの出金ルールを紹介します。

  • 出金先はTitanFX口座と同一名義
  • 入金額までは入金方法と同じ必要がある
  • 複数の方法で入金した場合は出金方法に優先順位がある
  • 基本は手数料無料だが例外もある
  • ポジション保有中の出金には制限がある
  • 本人確認書類の提出が必要
  • 出金リクエストメールで「確定」しないと出金できない
  • 出金申請が同日処理される期限

出金先はTitanFX口座と同一名義

TitanFXに登録した名義と同一名義での出金しか認められていません。家族や他人名義の出金先への出金はできないので登録名義を確認してから出金申請しましょう。

TitanFXの登録名義はクライアントキャビネットにて確認できます。

入金額までは入金方法と同じ必要がある

TitanFXでは、入金額までは入金と同じ方法で出金しないといけません。入金額を超える利益分はクレジットカード/デビットカード以外の方法で出金できます。

(例)クレジットカードで5万円入金、利益を含めて20万円出金する場合

入金額の5万円は入金に使用したクレジットカードへ出金、利益分の15万円はクレジットカード以外の方法で出金する必要があります。

複数の方法で入金した場合は出金方法に優先順位がある

複数の方法で入金した場合、優先順位の高い出金方法から順に出金されます。

優先順位入金方法
優先順位①クレジットカード/デビットカード
優先順位②STICPAY(スティックペイ)
優先順位③国内銀行送金
bitwallet(ビットウォレット)
仮想通貨(暗号資産)

クレジットカードでの入金累計額までの出金ができないと、他の出金方法を選択できないので注意しましょう。

基本は手数料無料だが例外もある

TitanFXの出金手数料は基本無料ですが、取引せずに出金する場合、TitanFXの判断により4%の出金手数料がかかる可能性があります。

ポジション保有中の出金額には制限がある

ポジション保有中の出金は、出金額が余剰証拠金の90%以下までと制限があります。

TitanFXのポジション保有中の出金には制限がある
画像引用:TitanFX|よくある質問

本人確認書類の提出が必要

TitanFXで出金するには、本人確認書類の提出が必要です。

TitanFXの出金は本人確認書類の提出が必要
画像引用:TitanFX|よくある質問

口座開設時に本人確認書類の提出がないため、スムーズに出金できるよう、忘れないうちに本人確認書類の提出をしておきましょう。

出金リクエストメールで「確定」しないと出金できない

クライアントキャビネットでの出金手続きを終えると、登録メールアドレスに確認メールが届きます。メール本文にある「確定」ボタンを押さないと出金が実行されません。

TitanFXの出金リクエストメール
画像引用:TitanFX|よくある質問

出金申請が同日処理される期限

平日24時01分までに出金申請を行うと、同日中に処理されます。24時01分以降になると出金処理は翌日になるので、当日中に出金処理してほしい場合は早めに出金申請しましょう。

TitanFXの出金方法5つの特徴

5つの出金方法の特徴や注意点をまとめました。

クレジットカード/デビットカードでの出金

着金時間手数料最低出金額出金限度額カードブランド
1営業日以上無料指定なし入金額までVISA・Master
メリットデメリット
最低出金額の指定がない
24時間出金手続き可能
利益分の出金はできない
着金に時間がかかる

クレジットカード/デビットカードでの出金の注意点

  • 出金に1ヶ月以上かかる場合がある
  • VISA・Masterでもカード会社によってFX口座への入出金を制限している場合がある

クレジットカード/デビットカードでの出金は、ショッピング枠でのカード決済で入金し、入金時のショッピング履歴をキャンセルする形で行われます。

出金処理がカードの締め日に間に合わなかった場合は、一旦入金分が請求され、後日返金されます。返金の方法は各カード会社により異なるのでご利用のカード会社に確認してください。

反対に、入金日と出金日が近く同月内にキャンセル処理までできた場合は、入金額の請求を出金のキャンセル分で相殺される場合があります。キャンセル処理にかかる時間もカード会社によるので、出金までの時間は余裕をもっておきましょう。

国内銀行送金での出金

着金時間手数料最低出金額出金限度額
2~3営業日以内無料1万円1,000万円
メリットデメリット
利益分の出金可能
出金手数料無料
日本円以外の出金はできない
着金に2~3営業日かかる

1万円以下の出金はできない

国内銀行送金での出金の注意点

  • 出金先はTitanFX登録名義と同一名義の口座を利用する
  • 入金額までは入金に使用した銀行口座に出金しないといけない

入金額までは入金時と同じ口座に出金する必要があります。最低出金額は1万円ですが、最低入金額は10万円からなので、銀行送金で入金した場合は、最低10万円の銀行への出金が必要です。

他の方法で入金し、利益分を国内銀行送金で出金する場合は1万円から出金できます。

bitwalletでの出金

着金時間手数料最低出金額出金限度額
即時反映無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし制限なし
メリットデメリット
利益分の出金可能
小額から高額まで対応
完全日本語対応
bitwallet所定の入出金手数料がかかる
bitwalletのアカウントが必要

bitwalletでの出金の注意点

  • TitanFXの登録メールアドレスとbitwalletアカウントのメールアドレスが一致している必要がある
  • bitwalletから銀行に出金する場合は2~3日かかる

bitwalletはパソコンやスマホで簡単に個人間送金ができるオンラインウォレットサービス。海外FX業者への入出金の定番の方法です。

bitwalletから銀行に出金するには出金手数料と日数がかかりますが、TitanFX口座に入っている資金をbitwallet経由で他のFX業者の口座へ移動させる場合は、手数料はかからず即時反映されることが多いです。

STICPAYでの出金

着金時間手数料最低出金額出金限度額
即時反映無料
※STICPAYからの出金手数料800円+2%
200円制限なし
メリットデメリット
利益分の出金可能
小額から高額まで対応
完全日本語対応
STICPAY所定の入出金手数料がかかる
STICPAYのアカウントが必要

STICPAYでの出金の注意点

  • TitanFXの登録メールアドレスとSTICPAYアカウントのメールアドレスが一致している必要がある
  • STICPAYから銀行に出金する場合は2~3日かかる

STICPAYは世界数百万人に利用されている国際送金サービスです。bitwalletと同様に海外FX業者への入出金方法の定番になりつつあります。

着金の即時反映や他FX業者からの資金移動ができるなどbitwalletと同様ですが、STICPAYからの出金にかかる手数料がbitwalletより高いので、こだわりがなければbitwalletがおすすめです。

仮想通貨での出金

着金時間手数料最低出金額出金限度額
即時~1営業日以上無料
※マイニング料、ガス代等はかかる
約9,000円約333万円
送金可能な仮想通貨
ビットコイン(BTC)、ライトコイン(LTC)、ビットコインキャッシュ(BCH)、チェーンリンク(LINK)、ファンフェア(FUN)、イーサリアム(ETH)、テザー(USDT)、エイオン(AION)、カイバーネットワーク(KNC)、ジリカ(ZIL)リップル(XRP)、USDコイン(USDC)
※変更となる可能性あり
※ETH、USDT、LINK、KNC、FUN、USDT、USDCはERC20ネットワークのみで出金可能
メリットデメリット
利益分の出金可能
出金手数料無料
入金時と別の仮想通貨で出金できる
仮想通貨のウォレットが必要
マイニング料、ガス代がかかる

仮想通貨での出金の注意点

  • AUD口座からの出金は対象外
  • 週末にポジションを保有している場合は仮想通貨での出金はできない

入金時と別の仮想通貨を選んだり、入金額までの出金ができれば利益分は他の出金方法を選択することも可能です。

最低出金額が約9,000円と高めであり、入出金時のレートで換金されるので、ボラリティの高い仮想通貨は入出金だけで損する可能性があります。

また、ブロックチェーンの混雑状況や送金したい仮想通貨によって反映までに時間がかかる場合があること、毎回マイニング料やガス代などの手数料がかかるので、あまりおすすめはしません。

TitanFXの出金手順|各出金方法について解説

STEP
クライアントキャビネットにログイン

メールアドレスとパスワードを入力後、ログインをクリックします。

TitanFXの出金方法|クライアントキャビネットへログイン
画像引用:TitanFXログイン
STEP
ダッシュボードで「出金」を選択

左側のメニューから「出金」を選択します。スマホの場合は左上のメニューバーをタップするとメニューが表示されます。

STEP
出金元口座と出金方法を選択

出金する口座、出金方法を選択します。

STEP
出金方法に合わせた情報を入力
  • クレジットカード:入金時に使用したクレジットカードを選択
  • 国内銀行送金:出金先の銀行口座情報を入力(銀行口座登録済みの場合は口座選択のみでOK)
  • bitwallet:bitwallet口座のメールアドレスを確認
  • STICPAY:STICPAY口座のメールアドレスを確認
  • 仮想通貨:利用規約を確認、出金額を入力、仮想通貨の銘柄を選択、送金先のウォレットアドレスを入力

入力ができたら「出金」をクリックします。

STEP
出金リクエストの確認メールをチェック
TitanFXの出金リクエストメール
画像引用:TitanFX

登録メールアドレスに出金リクエストの確認メールが届くので、メール本文にある「確定」を押すと出金手続き完了です。

TitanFXで出金拒否はある?

TitanFXは、基本的に出金拒否されるような悪質な業者ではありません。ただし、出金ルールを守らないと出金できない場合があります。

TitanFXで出金拒否されるケース

  • 出金ルールを守れてない
  • 本人確認が未完了
  • 禁止取引をしている

TitanFXの出金に関するよくある質問

titanfxの出金ルールを教えてください。

当記事では8つの出金ルールを解説しています。TitanFXの出金ルールをご覧ください。

  • 出金先はTitanFX口座と同一名義で
  • 入金額までは入金方法と同じ必要がある
  • 複数の方法で入金した場合は出金方法に優先順位がある
  • 基本は手数料無料だが例外もある
  • ポジション保有中の出金には制限がある
  • 本人確認書類の提出が必要
  • 出金リクエストメールで「確定」しないと出金できない
  • 出金申請が同日処理される期限

titanfxの入金方法は何がありますか?

クレジットカード/デビットカード、国内銀行送金、bitwallet、STICPAY、仮想通貨で入金できます。

titanfxの出金方法は何がありますか?

クレジットカード/デビットカード、国内銀行送金、bitwallet、STICPAY、仮想通貨の5つです。

各出金方法について詳しくは、TitanFX出金方法の特徴をご覧ください。

titanfxの出金時間はどれくらいかかりますか?

通常1営業日以内に自動処理が行われます。

着金の反映時間は出金方法や出金先によって異なりますが、bitwalletとSTICPAYは即時反映されます。

titanfxのbitwalletの出金スピードはどれくらいですか?

通常3営業日以内に銀行口座へ着金となります。

bitwalletへ出金リクエストをしたあと、翌営業日に処理手続きが行われ、銀行側での手続きも経て着金する流れになります。

titanfxで出金拒否などのトラブルはないですか?

悪質な出金拒否の情報は見つけられませんでした。

出金拒否されていると言っている方はいますが、トレードスタイルや経緯などがわからず、うっかり利用規約違反や手続きミスをしている可能性も考えられます。調べた限りでは噂レベルのものがほとんどで信頼性に欠けると感じました。

TitanFXの出金はbitwalletか国内銀行送金がおすすめ

出金方法着金日数手数料最低出金額出金限度額
クレジットカード1営業日以上無料制限なし入金額まで
国内銀行送金2~3営業日以内無料1万円1,000万円
bitwallet即時反映無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし制限なし
STICPAY即時反映無料
※STICPAYからの出金手数料800円+2%
200円制限なし
仮想通貨1営業日以上無料
※マイニング料、ガス代等はかかる
約9,000円約333万円
※取引せずに出金する場合は4%の出金手数料がかかる可能性あり
  • 着金の速さを求める人、他FX業者から無料で資金移動させたい人はbitwalletがおすすめ
  • 着金までの時間に余裕があり、普段利用している銀行を使いたい人は国内銀行送金がおすすめ

bitwalletは出金申請したら即時反映され、海外FXではメジャーな入出金方法です。STICPAYも同様ですが、銀行に出金する際の手数料がbitwalletの方が安いです。

また、bitwallet経由で銀行に出金するなら、国内銀行送金で出金する方が手数料もかからないのでおすすめ。

TitanFXの出金ルールは8つ。

TitanFXの出金ルール

  • 出金先はTitanFX口座と同一名義で
  • 入金額までは入金方法と同じ必要がある
  • 複数の方法で入金した場合は出金方法に優先順位がある
  • 基本は手数料無料だが例外もある
  • ポジション保有中の出金には制限がある
  • 本人確認書類の提出が必要
  • 出金リクエストメールで「確定」しないと出金できない
  • 出金申請が同日処理される期限

難しいルールはないので、スムーズに出金できるように把握しておきましょう。

TitanFXのメリット・デメリット

  • 取引コストが安い(ドル円:約0.4pips)
  • 顧客資金は運営と完全分離した分別管理
  • 管理銀行は信頼性の高いNAB
  • 海外有数の銀行と遜色ないサーバー力
  • リクオートなし約定スピードが速い
  • 口座残高によるレバレッジ制限なし
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 取引コストで選ぶならブレード口座
  • ハイトレーダーのコピートレード可能
  • MT4/MT5が利用できる
  • スマホで使えるウェブトレーダーが高性能
  • サポートは日本語で24時間365日対応
スクロールできます
男性の口コミ評判

30代男性

5年程前に使い始め、2年程使いました。海外業者として初めてだったので取引口座に送金後、トレード後の自分の国内口座に戻せるのか心配でしたが、ちゃんとできて安心できました。キャンペーンはありませんが、その分スプレッドが狭かったです。気になったのは銀行送金までの処理やクレジット対応での送金が遅いです。国内含めて、口座間でのお金の移動がしたい場合、銀行送金が完了するまでもどかしい気分になります。

男性の口コミ評判

30代男性

TitanFXは、口座残高をあまり気にせずハイレバレッジの取引がしたい人にはおすすめできます。海外FX業者の中では、それなりに信頼性の高いサービスを提供してくれるので安心して利用出来ています。約定力も強いので、しっかり取引成立させたい希望を満たしてくれます。ボーナスキャンペーンはあまり魅力的ではないので、特典狙いならわざわざ登録する必要性は無いと思います。

男性の口コミ評判

40代男性

キャンペーンやボーナスが貰えることが全くないので、その点は物足りなさを感じてしまいますが、約定力がとにかく高いのでユーザーとしては非常に安心して利用できています。また、入金額も低く設定されているので初期費用もあまりかからず始めることができましたし、困ったことがあっても日本人のスタッフの方に問い合わせすることができるので、利用していて不安に感じることはないです。

男性の口コミ評判

40代男性

スリッページがほとんど起こらないほど約定力が高いのがここのメリットです。トレードをしている際に約定力が高いこともあって狙った価格で注文が通るので、トレードに関する不満はありません。証拠金維持率が20%になっているので、それだけロスカットされるリスクを減らすことができます。なお、ここは海外のFX業者では多いボーナスがないのでその点は残念です。

男性の口コミ評判

30代男性

ボーナスこそありませんが、利用した印象としては、最大レバレッジ500倍で資金効率良く、狭いスプレッドで取引しやすい印象です。入出金も凄く迅速なため、非常に信頼性は高いと感じます。取引できる通貨ペアも60種類と豊富で、とくにクロス円の種類がとても豊富に感じました。スプレッドもドル円であれば1.1銭と海外FX業者の中でも1番狭い水準で、利用する価値は高いです。

男性の口コミ評判

30代男性

タイタンFXは、中上級者には有名なところではないかと思っていて、多くの人たちが利用している海外FX業者だと思います。日本人のFXトレーダーの中でもかなり人気どころの海外FX業者ではないかと思います。中上級者には、やってみる価値があると思います。私が良いと思った点としては、サポートがとても丁寧だったなと感じました。とてもよかったです

男性の口コミ評判

40代男性

良かった点は国内FX業者のレバレッジは大体20倍から30倍程度なのに対してこのFX業者のレバレッジは最大500倍となっているのでリターンがかなり多くなることが最大の魅力でした。レバレッジが最大500倍という魅力がある反面、この業者には各種ボーナスが殆どないことがデメリットといえばデメリットになると思いました。

口座開設だけならノーリスク

参考文献

ショートカットできる目次