MENU

FXGT|スワップポイント一覧表と計算の仕方や注意点について徹底解説!

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。


スワップポイントとは、通貨ペアの金利差で発生する損益のこと。例えば高金利通貨を買い、低金利通貨を売るとスワップポイントの受取が可能。朝7時までポジションを保有していると、スワップポイントが付与されます。

スワップポイントを狙ったトレードで利益を得ることが可能で、FXの手法の1つ。デイトレードと違いチャートを見張る必要もなく、ポジションを保有するだけで稼げるので誰でも簡単に始めれます。

ただし、損失となる場合があるので注意。スワップポイントで発生する損益の金額を事前に計算し、知っておくことも大切です。

FXGTの全銘柄を取引できるスタンダード+口座のスワップポイントを載せており、実際に円でのスワップポイント計算しています。

高橋渉

執筆:高橋 渉
株式投資歴20年、為替証拠金取引歴15年。中長期に金融政策をベースにドル円、ユーロ円、ユーロドルのスイングトレードがメイン。スキャルピングも好き。奨学金500万借金から社会人をスタートして、40歳で資産数億到達。欲張らず、時間を味方にした負けにくい投資がモットー。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

ショートカットできる目次

FXGT|スワップポイントが高いランキング

FXGTの通貨ペアのスワップポイントが高い順番にランキング形式でご紹介します。2022年12月8日木曜日時点です。

順位通貨ペアスワップ
1位USDTRY146.64
(買い)
2位EURTRY145.8(買い)
3位USDMXN90.02(買い)
4位USDZAR40.32(買い)
5位USDJPY1.09(売り)
6位CADJPY0.25(売り)
7位CADCHF0.23(売り)
8位EURNZD0.09(買い)
9位GBPNZD-0.01(買い)
10位AUDCAD-0.08(売り)
FXGT|スワップが高いラインキング

上位4位までの銘柄をトレードすると、スワップポイントで大きな利益を得ることが可能です。特に米ドル/トルコリラ、ユーロ/トルコリラは、スワップポイントが3桁と高く設定されています。

日本やアメリカなどの信用度の高い通貨は金利が低く、トルコやメキシコなどの信用度の低い通貨は金利が高く設定されることから、スワップポイントも反映されます。

9位のオーストラリアドル/カナダドル以降は、マイナススワップなので注意。

FXGT|スワップポイントの一覧表

FXGTの全銘柄を取引可能なスタンダード+口座で2022年12月8日木曜日時点のスワップポイントを一覧表にしました。です。

口座タイプによってスワップポイントが異なる場合があるので、取引前には公式サイトから必ず確認しましょう。

FX通貨ペア

FX通貨ペアは、大きく3種類に分けられます。

  • メジャーペア
    主要な通貨で取引量が多い通貨ペア
  • クロスペア
    USDを含まず取引量がある通貨ペア
  • エキゾチックペア
    新興国を含み取引量が少ない通貨ペア

メジャーペア

主要な通貨で取引量が多い通貨ペア。

通貨ペア買い売り
EURUSD

GBPUSD

AUDUSD

USDJPY

USDCAD

EURGBP

EURCHF

NZDUSD

USDCHF
-0.49

-2.76

-1.64

-8.77

-2.13

-1.39

-1.61

-1.79

-3.85
-6.2

-3.52

-1.93

1.09

-1.59

-1.11

-1.95

-1.16

-0.12
FXGT|FX通貨メジャーペアのスワップポイント

クロスペア

USDを含まず取引量がある通貨ペア。

通貨ペア買い売り
GBPJPY-5.93-0.42
AUDJPY-4.5-0.75
AUDCAD-0.52-0.08
AUDCHF-1.87-1.74
AUDNZD-2.98-0.33
CADCHF-1.530.23
CADJPY-2.760.25
CHFJPY-2.04-1.63
EURJPY-5.28-0.65
EURAUD-0.66-2.36
NZDJPY-3.3-0.72
EURCAD-0.7-1.16
EURNZD0.09-1.78
GBPNZD-0.01-2.38
GBPAUD-2.97-1.67
GBPCAD-0.4-1.13
GBPCHF-3.19-0.46
NZDCAD-2.44-2.19
NZDCHF-0.42-1.05
FXGT|FX通貨クロスペアのスワップポイント

エキゾチックペア

新興国を含み取引量が少ない通貨ペア。

通貨ペア買い売り
USDSGD-7.2-8.56
USDTRY146.64-1700
USDHUF-28.48-12.25
USDPLN-33.2-13.56
USDRUB-33.2-13.56
USDDKK-54.12-5.85
USDHKD-9.25-18.22
USDMXN90.02-374.12
USDNOK-63.25-35.56
USDSEK-91.15-12.25
USDZAR40.32-122.26
USDCNH-21.75-25.42
USDCZK-35.75-112.64
EURDKK-53.75-39.22
EURHUF-16.62-24.36
EURNOK-41.8-93.47
EURPLN-19.87-42.68
EURSEK-60.25-60.25
EURTRY145.8-660.5
TRYJPY-19.57-5.85
DKKNOK-69.3-69.3
AUDSGD-3.3-5.5
CHFDKK-59.532-6.435
CHFSGD-2.75-13.2
DKKSEK-59.532-6.435
DKKZAR-132-44
FXGT|FX通貨エキゾチックペアのスワップポイント

暗号資産(仮想通貨)

豊富な暗号資産銘柄を取り扱っており、Crypto max口座以外のBTC・BCH・XRP・ETH・LTC・ADA・XLM・DOTを含む通貨ペアはスワップフリー。スワップポイント(資金調達手数料)は4時間ごとに適用されます。

仮想通貨のスワップポイントは、レバレッジ手数料としてマイナススワップの設定になってるので、デイトレードの場合でも確認した上で取引したほうが安心です。

コイン

銘柄買い売り
SOLUSD-0.019%-0.019%
FXGT|暗号資産のスワップポイント

DeFiトークン

金融機関を介さずに暗号資産のブロックチェーン上で金融取引を行えるのがDeFi(ディーファイ)トークンです。スワップポイント(資金調達手数料)は4時間ごとに適用されます。

銘柄買い売り
LNKUSD-0.020%-0.020%
WBTUSD-0.020%-0.020%
ZRXUSD-0.020%-0.020%
RENUSD-0.0195%-0.0195%
UNIUSD-0.0185%-0.0185%
SNXUSD-0.0205%-0.0205%
CROUSD-0.0205%-0.0205%
AAVUSD-0.020%-0.020%
COMUSD-0.0185%-0.0185%
MATUSD-0.019%-0.019%
FXGT|Dfiトークンのスワップポイント

Gti12指数

FXGTにより開発された独自の指数です。時価総額や流動性など数多くの項目を考慮し、12種類の暗号資産で構成されています。スワップポイント(資金調達手数料)は4時間ごとに適用されます。

銘柄買い売り
Gti12指数-0.0110-0.0120
FXGT|Gti12指数のスワップポイント

NFT

 NFTとは、現実世界のアートや音楽などのアイテムの所有権を表す資産です。スワップポイント(資金調達手数料)は4時間ごとに適用されます。

銘柄買い売り
CHZUSD-0.021%-0.021%
ENJUSD-0.019%-0.019%
DGBUSD-0.020%-0.020%
THTUSD-0.022%-0.022%
MANUSD-0.022%-0.022%
FXGT|NFTのスワップポイント

メタル(貴金属)

FXGTが取り扱っている貴金属は、ゴールドとシルバーです。ゴールドのみスワップフリー。

銘柄買い(ビット)売り(アスク)
XAUUSD(ゴールド)なしなし
XAGUSD(シルバー)0.01-1.98
FXGT|メタルのスワップポイント

エネルギー

銘柄買い売り
USOilm(WTI原油)-2-3.53
UKOilm(ブレンド原油)-3.12-0.73
NGASm(天然ガス)150-4.89
FXGT|エネルギーのスワップポイント

株式

FXGTではアップルやアマゾンなど31銘柄あり、スワップポイントは全て一緒です。

銘柄買い売り
株式全銘柄-1.21-5.1
FXGT|株式のスワップポイント

株価指数

よく耳にするNYダウや日経225などがあります。ポジション保有後の初めの3日間のスワップポイントは無料です。

銘柄買い売り
US30
(DowJones30)
-9.5%-5%
US100(NASDAQ100)-10%-10%
US500(S&P500)-4.5%-5%
JP225
(日経225)
-4.5%-3%
UK100(FTSE100)-2.88%-4.5%
GER40(DAX40)-4%-2%
FRA40(France40)-4%-1.3%
AUD200
(Australia200)
-1%-5.2%
FXGT|株価指数のスワップポイント

FXGT|スワップポイントを確認する方法

スワップポイントは変動するため、トレード前・ポジション保有中には必ず確認しましょう。確認方法は、以下の2通りあります。

  • 公式サイトで確認する
  • MT5で確認する

公式サイトで確認する

公式サイトの「取引」ボタンから、全銘柄のスワップポイントを確認できます。更新は変動的です。

ポジション保有時に気づかない内にスワップポイントが変わると利益が少なくなったり、損失となったりする場合があるので、定期的にチェックしましょう。

MT5で確認する

MT5アプリはパソコンた携帯からで確認できます。(FXGTは、MT4の取り扱いはなし)

暗号資産のスワップポイント(資金調達手数料)はMT5にはないので、公式サイトの「取引」ボタンから確認したい銘柄をチェック。

STEP
MT5にログイン

パソコン版のMT5にログインします。

STEP
ツールバーから「表示」→「気配値表示」をクリック
FXGT|スワップポイントを確認する方法
FXGT|スワップポイントを確認する方法
STEP
確認したい銘柄の上で右クリックし、「仕様」を選択
FXGT|スワップポイントを確認する方法
FXGT|スワップポイントを確認する方法
STEP
表示画面で買いスワップ・売りスワップを確認
FXGT|スワップポイントを確認する方法

FXGT|スワップポイントの計算方法

FXGTが取り扱っている各銘柄の実際のスワップポイントの損益を換算できる計算方法を説明します。小数点以下は四捨五入です。

FX通貨ペア

以下の式で、スワップ益なのかスワップ損なのか計算ができます。

最小単位は、決済通貨(通貨ペアの右側の通貨)の少数桁ですが、円の場合は「0.001」、円以外の通貨は「0.00001」を用いましょう。

決済通貨の為替レートを使って、一日に得られるスワップ損益を円に換算しましょう。

【FX通貨ペアの計算式】
ロット×契約サイス×ポイント値×スワップポイント=決済通貨のスワップポイント

(例)

  • USDMXNを2ロット新規で買い(ロング)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは90.02
  • USDMXNレート=19.65、為替レートは、1ドル=135円
  1. 2×100,000×0.00001×90.02=180.04MXN
  2. 180.04MXN÷19.65=9.16USD
  3. 9.16USD×135=約1,237円のスワップ益(口座通貨の円に変換)

暗号資産(仮想通貨)・Dfiトークン・GTi12・NFT

暗号資産(仮想通貨)・Dfiトークン・GTi12・NFTは同じ計算式を使用。契約サイズは「1」です。仮想通貨建てになるので、SOLUSDレートでドルでのスワップポイントを計算してから、円に換算しましょう。

【暗号資産・Dfiトークン・GTi12・NFT計算式】
ロット×契約サイズ×スワップポイント=上記種類のスワップポイント

(例)

  • SOLUSDを10ロット新規で買い(ロング)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは-0.019%
  • SOLUSDレート=13.78、為替レート1ドル=135円
  1. 10×1×(-0.019%)=-0.0019SOL
  2. -0.0019SOL×13.78×135=約-2円のスワップ損(口座通貨の円に変換)

貴金属(メタル)

契約サイズは「5,000」、ポイント値はXAUUSDは「0.01」、XAGUSDは「0.001」です。決済通貨が米ドルとなるため、日本円に換算しましょう。

【貴金属の計算式】
ロット×契約サイズ×ポイント値×スワップポイント=スワップポイント(米ドル)

(例)

  • XAGUSDシルバーを2ロット新規で売り(ショート)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは0.01
  • XAGUSDレート=23.7157、為替レート1ドル=135円
  1. 2×5,000×0.001×(-0.01)=-0.1USD
  2. -0.1USD×135=約-14円のスワップ損(口座通貨の円に変換)

エネルギー

契約サイスは「100」、ポイント値は「0.01」です。エネルギーのスワップポイントは米ドル建てなので、ドル円レートを使って日本円に換算してください。

【エネルギーの計算式】
ロット×契約サイズ×ポイント値×スワップポイント=スワップポイント(米ドル)

(例)

  • USOilmを1ロット新規で買い(ロング)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは0.01
  • USOilmレート=79.79、為替レート1ドル=135円
  1. 1×100×0.01×(-2)=-2USD
  2. -2USD×135=約-270円のスワップ損(口座通貨の円に変換)

株式

FXGTで取り扱いの株式銘柄は全て米国株式のため、スワップポイントは米ドルです。米ドルから円に換算しましょう。

【株式の計算式】
ロット×100×銘柄の現在価値/360×スワップポイント=スワップポイント(米ドル)

(例)

  • #AAPLを1ロット新規で買い(ロング)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは-1.21
  • APPLの株価146.27、為替レート1ドル=135円
  1. 1×100×146.27/360×(-1.21%)=-0.49USD
  2. 0.49USD×135=約-66円のスワップ損(口座通貨の円に変換)

株式指数

株価指数は、決済通貨や1ロットあたりの大きさが銘柄によって異なります。契約サイズや決済通貨は、公式サイトやMT5から確認できます。「表示」から「気配値一覧」を選択し、「仕様」で確認。

【株価指数の計算式】
ロット×契約サイズ×銘柄の現在価値/360×スワップポイント=スワップポイント(米ドル)

(例)

  • US30を1ロット新規で買い(ロング)
  • 口座の通貨は円
  • スワップポイントは-9.5
  • ダウ平均株価は34,225.86、為替レート1ドル=135円
  1. 1×1×34,225.86/360×(-9.5%)=-9USD
  2. -9USD×135=約-1,219円のスワップ損(口座通貨の円に変換)

スワップポイントに関することで分からないことがあれば、「マイページ」から「サポートセンター」へ連絡が可能。24時間365日、日本語で対応してくれるので安心です。

FXGT|スワップポイントが付与されるタイミング

ポジションを土日を除く翌朝7時に持ち越すと、スワップポイントが付与されます。タイミングは、以下の2つに分けられます。

  • FX通貨ペア・メタル・エネルギー・株価・株式指数
  • 暗号資産(Dfiトークン・Gti12指数・NFT)

FX通貨ペア・メタル・エネルギー・株価指数・株式

スワップポイントが付与される時間は、MT5に表示されている時間、夏時間と冬時間で異なります。(米国サマータイムは3月第2日曜日~11月第1日曜日)

MT5の表示時間夏時間(日本時間)冬時間(日本時間)
23時59分59秒5時59分59秒6時59分59秒
FXGT|スワップポイント付与のタイミング

上記タイミングよりも前にポジションを決済すると、その日のスワップポイントは加算されません。

水曜日と金曜日はスワップポイントが3倍になる

暗号資産以外の銘柄は、スワップポイントが3倍になる「スワップポイント3倍デー」があります。土曜日と日曜日は市場が休みのため、水曜日もしくは金曜日にポジションを保有していると土日分のスワップポイントが加算されます。

銘柄3倍になる曜日
FX通貨ペア水曜日
メタル水曜日
エネルギー水曜日
株式指数金曜日
株式金曜日
FXGT|スワップポイント3倍デー

水曜日・金曜日のポジションを翌日に持ち越す場合は、プラススワップだけでなくマイナススワップによる損失も3倍となるので、注意が必要です。

銘柄で曜日が異なり、プラススワップ・マイナススワップも3倍になるので注意

暗号資産・Dfiトークン・Gti12指数・NFT

暗号資産は、365日取引が可能なため3倍のスワップポイントが発生しません。ただし、暗号資産のスワップポイントは4時間ごとに更新されます。

短期のポジション保有でも以下の時間でスワップポイントが更新されるので、気をつけましょう。

MT5の表示時間日本時間
(夏時間)
日本時間
(冬時間)
03:0009:0010:00
07:0013:0014:00
11:0017:0018:00
15:0021:0022:00
19:0001:0002:00
23:0005:0006:00
暗号資産のスワップポイントが更新される時間

FXGT|スワップポイントに関する注意点

FXGT|スワップポイントに関する注意点
FXGT|スワップポイントに関する注意点

スワップポイントは変動するため、定期的にチェックしましょう。FXGTの公式サイトもしくは、MT5で簡単に確認できます。

  • スワップポイントは変動する
  • スワップのみの出金は不可
  • 一部銘柄がスワップフリーになる口座がある

スワップポイントは変動する

スワップポイントは変動し、更新されます。FXGTの公式サイトもしくは、MT5で簡単に確認できます。

1日1回、日本時間の6時59分59秒、サマータイムなら5時59分59秒です。スワップポイントがプラスの銘柄がマイナススワップに更新される可能性があり、損益に大きな影響をあたえることも。

暗号資産のスワップポイント(資金調達手数料)は4時間ごとに更新されます。

トレード前やポジションを持ち越す場合は、確認しましょう。

スワップ益のみの出金は不可

FXGTでは、ポジション決済後にスワップ益が出金可能です。スワップ益は、ポジションを決済するまでは利益として確定されません。

一部銘柄がスワップフリーになる口座がある

FXGTでは、スワップポイントが無料の銘柄があります。売りも買いもスワップポイントが「0」です。

  • 暗号資産SOLUSDを除く通貨ペア
  • XAUUSD(ゴールド)
  • 株価指数の注文から最初の3日間

CryptoMax口座のみ、上記含め全ての銘柄でスワップポイントが発生するので注意

海外FXでスワップポイント生活はできる?

スワップポイントで月3万稼げれたら嬉しいですよね。計算上では、生活するだけの金額をスワップポイントで稼ぐことは可能。

スワップポイントは、同じ通貨ペアでも業者が違えば大きく異なる場合があります。稼ぐには高いスワップポイントが必須となるので、トレード前に確認しましょう。FXGTでは、USDTRY(米ドル/トルコリラ)が一番高いので、スワップポイント生活の第一歩として少額から始めてみては?

▶参考記事

FXGT|スワップポイントに関するよくある質問

FXGT|スワップポイントに関するよくある質問
FXGT|スワップポイントに関するよくある質問

よくある質問をまとめてみました。

xmのトルコリラ円のスワップポイントは?

XMでは、トルコリラ円の取り扱いはありません。

xmのスワップポイントはいつもらえる?

XMのスワップポイントは、ロールオーバーの際に付与されます。以下の日本時間に付与されるため、ロールオーバー時の15分間に決済しないようにしましょう。

  • 冬時間
    平日~土曜日|6;50~7:05
  • 夏時間
    平日~土曜日|5;50~6:05

fxgtのスワップポイントはいつ付与される?

スワップポイントが付与されるタイミングは、以下のように銘柄によって異なります。

FX通貨ペア・メタル・エネルギー・株価指数・株式

MT5の表示時間夏時間(日本時間)冬時間(日本時間)
23時59分59秒5時59分59秒6時59分59秒
FXGT|スワップポイント付与のタイミング

暗号資産・Dfiトークン・Gti12指数・NFT

MT5の表示時間日本時間
(夏時間)
日本時間
(冬時間)
03:0009:0010:00
07:0013:0014:00
11:0017:0018:00
15:0021:0022:00
19:0001:0002:00
23:0005:0006:00
FXGT|スワップポイントが更新される時間

xmの取引時間の金曜日は何時まで?

金曜日は、全銘柄でメンテナンス時間を除いた24時間の取引が可能です。

楽天fxのスワップポイントはいつ貰える?

各営業日の取引時間終了後、スワップポイントが自動付与されます。ただし、システムメンテナンス時間中にポジションを保有していた場合に限ります。

外貨exのスワップポイントを貰えるのはいつ?

ポジションを保有した2営業日後の日本時間午前7時頃(夏時間は午前6時頃)に付与されます。

fxtfのスワップポイントがもらえるのはいつ?

ポジションを保有した2営業日後の日本時間午前7時頃(夏時間な午前6時頃)に付与されます。

fxネオでスワップポイントが貰えるのはいつ?

ポジションを保有した2営業日後の日本時間午前7時頃(夏時間な午前6時頃)に付与されます。

FXGT|スワップポイントのまとめ

取扱銘柄が豊富なFXGTは、ほどんどの銘柄にスワップポイントがかかります。週末の土日分のスワップポイントが3倍になる銘柄があるので、下記の取引時には注意しましょう。

ビットコインやイーサリアムなどの暗号資産にはスワップポイント3倍はありませんが、毎日4時間ごとに発生するのでこまめに確認するのがベスト。

銘柄3倍になる曜日
FX通貨ペア水曜日
メタル水曜日
エネルギー水曜日
株式指数金曜日
株式金曜日
FXGT|スワップポイント3倍デー

スワップフリー銘柄があるので、試しにトレードしてみたい方におすすめです。(CryptoMax口座のみ対象外

  • 暗号資産SOLUSDを除く通貨ペア
  • XAUUSD(ゴールド)
  • 株価指数の注文から最初の3日間

スワップポイントがいくらなのか求めたい場合は、各銘柄の計算式を解説しているので参考にして計算してみましょう。

スワップポイントを意識しながらトレードすると、損失を少なくし利益を取りこぼすことなく稼げる可能性があります。

中長期のトレードだけでなくポジションを翌朝以降まで保有する場合やトレード前には、必ずスワップポイントを確認しましょう。

FXGTのメリット・デメリット

  • 仮想通貨63銘柄がレバレッジ1,000倍取引可能
  • 高額ボーナス開催頻度が高い
  • 顧客資産を安全性の高いティア1銀行で分別管理
  • 100万ユーロまで補償されるFX業者向け賠償責任保険に加入
  • 入金反映は即時~30分以内
  • 出金も多くが当日中の着金でスムーズ
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 仮想通貨・ゴールドはスワップフリー
  • 最低入金$5からトレードが可能
  • ホームページが見やすく、学習サポートもある
  • 日本語サイトとサポートが日本人
  • サポートは24時間365日対応
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 口座開設ボーナスと入金ボーナスがもらえる
スクロールできます
男性の口コミ評判

30代男性

仮想通貨を証拠金にして取引ができることに惹かれて口座を開設しました。レバレッジも1000倍まで選べるので、少ない証拠金で大きく儲けを出すチャンスがあります。スプレットは海外口座にしてはかなり狭いですが、その分、1取引ごとの手数料が少し高く感じますし、Lotの大きさに比例して手数料も高くなるので、あまり複数回の取引、スキャルピングには向いてないです。

男性の口コミ評判

40代男性

出金が非常に安定していて遅くても毎回15分以内には処理してもらえるので、何も心配することなく安心して利用できていますし、過去に出金拒否の情報もないので、やはりユーザーとしても信頼は大きいです。使い慣れているMT4を使えないのは少しイマイチには感じますが、MT5を使えるので動作が非常にスピーディーで使い勝手はいいですし、サポートのレスも早くてとても満足しています。

男性の口コミ評判

40代男性

MT4に対応していなくMT5が対応になっている点でやや使いにくいです。ただし初めての入金の時には入金ボーナスが100%があるのは良いです。最大レバレッジが1000倍でしかも追証がないので安心して証拠金の範囲内で取引できます。サポートに関しては完全日本語対応で問い合わせも返信も日本語です。サポートの受付時間が24時間365日で、手厚いサポートも気に入っています。

男性の口コミ評判

30代男性

メリットに感じたのは、クライアントポータルという、自身のトレード履歴を振り返ることのできる画面で、レポートを見ることにより、過去の勝ち負けを直感的に理解し易いことです。デメリットに感じたのは、疑問点をスタッフの方へ問い合わせた際、返答が遅かったことです。もう少し、早くなると、その時のチャンスを逃さなかったのになと思うことがあります。

参考文献

ショートカットできる目次