MENU

BigBoss(ビッグボス)の出金方法と手数料一覧|出金ルールや各出金手順も解説

▶記事は編集方針を基に作成され、ランキングは評価基準に則り中立的に作成しています。当サイトは広告収入を基に運営されています。

BigBossの出金方法は4つあります。

出金方法着金日数手数料最低出金額出金限度額
国内銀行送金2-5営業日JPY口座:2,000円
USD口座:20ドル
制限なし500万円/回
bitwallet1-5営業日無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし300万円/回
BXONE1-5営業日無料
※BXONEからの出金手数料500円
制限なし300万円/回
仮想通貨(CRYPTOS)1-2営業日BTC口座:0.002BTC
ETH口座:0.01ETH
制限なし500万円/回

BigBossでおすすめの出金方法はbitwallet。対応している海外FX業者が多く、完全日本語対応しているため使い勝手の良いオンラインウォレットです。

出金ルールや各出金方法の特徴、出金できない時の対処法も解説しているので、チェックしておくとスムーズに出金できます。

高橋渉

執筆:高橋 渉
株式投資歴20年、為替証拠金取引歴15年。中長期に金融政策をベースにドル円、ユーロ円、ユーロドルのスイングトレードがメイン。スキャルピングも好き。奨学金500万借金から社会人をスタートして、40歳で資産数億到達。欲張らず、時間を味方にした負けにくい投資がモットー。

パートナーのリスト編集ガイドライン評価プロセスを公開しています。

FXのルールや注意点に関しては、金融庁「外国為替証拠金取引について」をご確認ください。

ショートカットできる目次

BigBossの出金ルール

クレジットカードで入金すると出金時に制限があるなど、BigBoss独自のルールが複数あります。入金前に把握しておくと入出金ともに失敗しにくいです。

  • 出金先はBigBoss口座と同一名義にする
  • 本人確認書類の提出が必要
  • クレジットカード/デビットカードへの出金はできない
  • クレジットカード入金分は60日間は出金できない
  • 入金後は一回以上取引をしないと出金できない
  • 出金すると持っている全口座内のボーナスが消失する
  • 取引中の出金は証拠金維持率100%を下回るとキャンセルされる

出金先はBigBoss口座と同一名義にする

BigBoss口座の登録名義と同一名義への出金先にしか出金できません。家族や他人名義の出金先への出金はできないので登録名義を確認してから出金申請しましょう。

BigBossの登録名義はマイページにて確認できます。

出金先はBigBoss口座と同一名義にする

本人確認書類の提出が必要

BigBossは本人確認書類の提出をしなくても口座開設できますが、本人確認を済ませないと出金できません。

口座開設したら早めに本人確認書類の提出をしておきましょう。BigBossのマイページから写真をアップロードすると数時間で承認されました。

クレジットカード/デビットカードへの出金はできない

BigBossでは、クレジットカード/デビットカードから入金はできますが出金はできません。

カードでの入金額や取引で得た利益は「銀行送金」「bitwallet」「BXONE」「仮想通貨」のいずれかの方法での出金となるので理解しておきましょう。

クレジットカード入金分は60日間は出金できない

クレジットカードで入金した金額分は、入金日から60日間は出金できません。アンチマネーロンダリングの観点から設けられているルールです。

カード入金日から60日以内でも取引利益分の出金は可能です。

入金後は一回以上取引をしないと出金できない

BigBossでは、最後の入金から一回以上の取引をしないと出金できません。直近の入金から取引したかどうかなので、追加入金した際には特に注意が必要です。

出金すると持っている全口座内のボーナスが消失する

口座にボーナスが残っている状態で出金した場合、出金元口座や出金額に関わらず全口座内のボーナスが消失します。ボーナスが全て消えてしまっても問題ないか、検討してから出金申請しましょう。

また、BigBossの口座間で資金移動した場合もボーナスは消滅するので気をつけてください。

取引中の出金は証拠金維持率100%を下回るとキャンセルされる

ポジション保有中の出金は可能ですが、出金により証拠金維持率が100%を切る場合は出金申請がキャンセルされます。取引中は証拠金維持率に十分な余裕を持たせた出金額で申請しましょう。

BigBossの国内銀行送金での出金について

国内銀行送金はBigBoss含め海外FXではよく利用される出金方法です。BigBossでは手数料が2,000円かかるのがネックですが、リフティングチャージなどの余計な着金手数料はかかりません。

国内銀行送金での出金の特徴・注意点

着金日数手数料最低出金額出金限度額
2-5営業日JPY口座:2,000円
USD口座:20ドル
制限なし500万円/回
メリットデメリット
小額から高額まで出金できる
出金先通貨はJPY・USDに対応
USD口座から日本国内銀行への出金も可能
2,000円/20ドルの手数料がかかる
着金日時が銀行営業時間に左右される

国内銀行送金での出金の注意点

  • 出金先はBigBoss登録名義と同一名義の口座を利用する
  • 農業協同組合(JA)、漁業協同組合(JF)、証券会社の口座へは出金できない

BigBossの出金方法の中では、出金手続きにもっとも時間がかかる方法です。しかし、普段利用している銀行に着金するので使い勝手がいいのはもちろん、安心感もあります。

国内銀行送金での出金手順

  • BigBoss公式にログインする
  • 「出金」から「銀行出金」をタップ
  • 「銀行情報の追加」から出金先の口座情報を登録する
  • 出金フォームの入力する
  • 出金内容の確認する
STEP
BigBoss公式にログインする

BigBoss公式にアクセスし、「マイページ(ログイン)」からメールアドレスとパスワードを入力してログインします。

BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
画像引用:BigBoss公式サイト
STEP
「出金」から「銀行出金」をタップする

画面左「出金」の「銀行出金」をタップします。

BigBoss銀行出金手順
STEP
「銀行情報の追加」から出金先の口座情報を登録する

「銀行情報追加」のポップアップ画面で、出金先の銀行口座情報を入力します。日本語・英語どちらでも入力可能です。

BigBoss銀行出金手順

銀行名やSWIFTコード、銀行住所など9ヶ所すべて入力できたら「保存する」をクリックし、出金フォームの画面に戻ります。

BigBoss銀行出金手順

利用者の多い主要な国内銀行の「銀行コード」「SWIFTコード」「銀行名の英語表記」をまとめたので参考にしてください。

銀行名銀行コードSWIFTコード銀行名(英語表記)
三井住友銀行0009SMBCJPJTSumitomo Mitsui Banking Corporation
りそな銀行0010DIWAJPJTResona Bank,Ltd.
みずほ銀行0001MHCBJPJTMizuho Bank,Ltd.
三菱UFJ銀行0005BOTKJPJTMUFG Bank, Ltd.
楽天銀行0036RAKTJPJTRakuten Bank, Ltd.
ソニー銀行0035SONYJPJ1Sony Bank Inc.
住信SBIネット銀行0038NTSSJPJ1SBI Sumishin Net Bank, Ltd.
STEP
出金フォームの入力する

次に、出金フォームを入力します。

BigBoss銀行出金手順
  1. 出金元口座:出金したいBigBossの口座を選択
  2. 出金額:500万円までの金額を入力
  3. 出金先口座:登録した銀行情報のリストから選択
  4. 出金先通貨:JPYまたはUSDを選択
STEP
出金内容の確認する

最後に、出金フォーム下部の「出金内容のご確認」を確認し、問題なければ「同意する」→「出金する」をクリックします。

BigBoss銀行出金手順

出金確認メールが届いたら、出金申請完了です。出金が反映されるまで数日待ちましょう。

BigBossのbitwalletでの出金について

bitwalletは、パソコンやスマホで簡単に個人間送金ができるオンラインウォレットサービスです。海外FX業者への入出金方法によく採用されています。BigBossの出金でもbitwalletがおすすめです。

bitwallet出金の特徴・注意点

着金日数手数料最低出金額出金限度額
1-5営業日無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし300万円/回
メリットデメリット
出金手数料無料
小額から高額まで対応
完全日本語対応
bitwallet所定の入出金手数料がかかる
bitwalletのアカウントが必要

bitwalletでの出金の注意点

  • BigBossの登録メールアドレスとbitwalletアカウントのメールアドレスが一致している必要がある
  • bitwalletから銀行に出金する場合は2~3日かかる

bitwalletから銀行に出金するには出金手数料と日数がかかりますが、BigBoss口座に入っている資金をbitwallet経由で他FX業者の口座へ移動させる場合、手数料がかからないことがほとんどです。

bitwalletへの出金手順

STEP
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
画像引用:BigBoss公式サイト

マイページ(ログイン)」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
画像引用:BigBossログインページ
STEP
「出金」から「bitwallet出金」を選択
BigBoss|bitwallet出金手順
STEP
出金フォームの入力
BigBoss|bitwallet出金手順
  1. 出金元口座:出金したいBigBossの口座を選択
  2. 出金額:300万円までの金額を入力
  3. 出金先アドレス:BigBossに登録したメールアドレスが自動反映
  4. 出金先通貨:JPYまたはUSDを選択
STEP
出金内容の確認

出金フォーム下部の「出金内容のご確認」を確認し、問題なければ「同意する」にチェック、「出金する」をクリックします。

BigBoss|bitwallet出金手順

「bitwallet出金の一次受付」というメールが届くので、メール認証のリンクをクリックすると出金申請完了です。

BigBossのBXONEでの出金について

BXONEは、国際送金やオンライン決済ができるオンラインウォレットのひとつです。法定通貨や仮想通貨の両替なども行っています。

BXONE出金の特徴・注意点

着金日数手数料最低出金額出金限度額
1-5営業日無料
※BXONEからの出金手数料500円
制限なし300万円/回
メリットデメリット
出金手数料無料
小額から高額まで対応
BXONE所定の入出金手数料がかかる
BXONEのアカウントが必要

日本語対応していない

BXONEでの出金の注意点

  • BigBossの登録メールアドレスとBXONEアカウントのメールアドレスが一致している必要がある
  • BXONEから銀行に出金する場合は2~3日かかる

国内銀行への出金手数料500円と安いので、普段からBXONEを利用している人にはおすすめの出金方法です。

しかし、BXONEを採用している海外FX業者はまだ少ないです。これから利用しはじめる場合は、使いたい業者の入出金に対応しているか確認してからにしましょう。

BXONEへの出金手順

STEP
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
画像引用:BigBoss公式サイト

マイページ(ログイン)」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
STEP
「出金」から「BXONE出金」を選択
BigBoss|BXONE出金手順
STEP
出金フォームの入力
BigBoss|BXONE出金手順
  1. 出金元口座:出金したいBigBossの口座を選択
  2. 出金額:300万円までの金額を入力
  3. 出金先アドレス:BigBossに登録したメールアドレスが自動反映
  4. 出金先通貨:JPYまたはUSDを選択
  5. 11から始まる8桁のBXONEアカウント番号を入力
STEP
出金内容の確認

出金フォーム下部の「出金内容のご確認」を確認し、問題なければ「同意する」にチェック、「出金する」をクリックします。

BigBoss|BXONE出金手順

「BXONE出金の一次受付」というメールが届くので、メール認証のリンクをクリックすると出金申請完了です。

BigBossの仮想通貨(CRYPTOS)での出金について

FX・CFD取引用のスタンダード/プロスプレッド口座から仮想通貨で出金する場合、BigBossの仮想通貨取引所であるCRYPTOSの口座に資金移動し、仮想通貨に換えてから仮想通貨の現物出金として手続きします。

CRYPTOS口座は、スタンダード/プロスプレッド口座を開設した際、同時に開設されます。

仮想通貨での出金の特徴・注意点

着金日数手数料最低出金額出金限度額
1-2営業日BTC口座:0.002BTC
ETH口座:0.01ETH
EXC口座:0.0015EXC
XRP口座:20XRP
RSVC口座:400RSVC
BXC口座:4000BXC
USDT口座:20USDT
制限なし500万円/回
メリットデメリット
出金手数料無料
小額から高額まで対応
仮想通貨のウォレットが必要
マイニング料、ガス代がかかる
CRYPTOS口座を経由しないと出金できない

仮想通貨での出金の注意点

  • ビットコイン以外で出金したい場合は取引して出金したい仮想通貨に換える必要がある
  • BigBoss名義と同一名義の仮想通貨ウォレットにしか送金できない

CRYPTOS口座への資金移動は申請から0-1営業日かかります。FX取引をしていて仮想通貨で出金する場合は手続きがひとつ増えること、毎回所定の手数料がかかることなどからあまりおすすめはしません。

BigBossの以前の仮想通貨取引所「FOCREX」は、2023年1月31日でサービス終了します。CRYPTOSへのサービス移行に伴い、2023年2月1日時点でFOCREX口座に資産が残っている場合は、BigBoss側でCRYPTOS口座へ資金移動処理されます。

仮想通貨での出金手順

スタンダード/プロスプレッド口座から出金する手順を問い合わせたところ、以下の回答だったので詳しく解説します。

BigBossから仮想通貨で出金する流れ
STEP
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
画像引用:BigBoss公式サイト

「マイページ(ログイン)」をクリックし、メールアドレスとパスワードを入力してログインします。

BigBossに登録したメールアドレスとパスワードを入力してログインする
STEP
スタンダード/プロスプレッド口座からCRYPTOS口座へ資金移動する

「資金移転」を選択し「資金移転フォーム」を入力します。

BigBoss仮想通貨出金前の資金移動
  1. 移転元口座:移転元のスタンダード/プロスプレッド口座を選択
  2. 金額:資金移動したい金額を入力
  3. 移転先口座:CRYPTOS口座を選択

資金移転フォーム下部の「資金移転内容のご確認」を確認し、問題なければ「同意する」にチェック、「出金する」をクリックします。

BigBoss仮想通貨出金前の資金移動

資金移転申請の受付確認メールが届き、申請完了です。0-1営業日で資金移動されます。

STEP
資金移動できたらCRYPTOSで取引をする

仮想通貨取引を行い、出金したい仮想通貨にします。

STEP
「出金」から「CRYPTOS口座出金」を選択
BigBoss仮想通貨(CRYPTOS口座)出金手順
STEP
「出金先アドレス情報の追加」から出金先を登録する

「出金先アドレス情報の追加」のポップアップ画面で、出金先のウォレットアドレス情報を入力します。

BigBoss仮想通貨(CRYPTOS口座)出金手順

ウォレットアドレスなど4ヶ所すべて入力できたら「保存する」をクリック。出金フォームの画面に戻ります。

BigBoss仮想通貨(CRYPTOS口座)出金手順
  1. ラベル名(メモ):ウォレット名をつけておく
  2. 出金先アドレス:出金先のウォレットアドレスを入力
  3. 通貨:仮想通貨を選ぶ
  4. 宛先タグ:リップルで出金する場合は入力

すべて入力できたら「保存する」をクリック。出金フォームの画面に戻ります。

STEP
「出金フォーム」の入力
BigBoss仮想通貨(CRYPTOS口座)出金手順
  1. 出金元口座:出金したい仮想通貨の口座を選択
  2. 出金先アドレス:登録した出金先アドレス情報リストから選択
  3. 出金額:500万円までの金額を入力
  4. 出金先通貨:出金元口座の仮想通貨が自動反映
STEP
出金内容の確認

出金フォーム下部の「出金内容のご確認」を確認し、問題なければ「同意する」にチェック、「出金する」をクリックします。

BigBoss仮想通貨(CRYPTOS口座)出金手順

「仮想通貨出金の一次受付(CRYPTOS)」というメールが届くので、メール認証のリンクをクリックすると出金申請完了です。

BigBossで出金拒否・出金できない原因や対処法

BigBossで出金できない原因や対処法を紹介します。出金エラーを出金拒否だと思われることがありますが、出金ルール通りに申請できていないことがほとんどです。

  • 出金先名義とBigBoss口座の名義が一致していない
  • 出金先の情報が間違っている
  • クレジットカード入金から60日経過していない
  • 入金後一度も取引していない
  • 証拠金維持率100%を下回る出金申請を行った
  • 土日祝日など休日の影響を受けている

出金先名義とBigBoss口座の名義が一致していない

BigBoss口座の登録名義と出金先の名義は一致している必要があります。家族や他人名義の出金先への出金はできないので、マイページからBigBossの登録名義を確認してみましょう。

出金先の情報が間違っている

出金先として登録した口座情報が間違っていると出金拒否されることがあります。アンチマネーロンダリングの観点からです。

出金できない場合は、登録した口座情報に入力ミスなどがないか確認してみましょう。

クレジットカード入金から60日経過していない

クレジットカードで入金した金額分は、入金日から60日間は出金できません。取引利益分と合わせて口座残高すべてを出金したい場合、カード入金から60日経過するのを待ちましょう。

利益分のみの出金であれば、60日以内でも出金可能です。

入金後一度も取引していない

最後の入金から一回以上取引をしないと出金できないルールがあります。追加入金したあと、相場状況などから取引しないまま出金しようと思ったとしても、出金するには一度は取引が必要です。

証拠金維持率100%を下回る出金申請を行った

ポジション保有中の出金は可能ですが、出金により証拠金維持率が100%を切る場合は出金申請がキャンセルされます。取引中に出金できない場合は、証拠金維持率に余裕があるか確認しましょう。

土日祝日など休日の影響を受けている

BigBossの出金処理は1-5営業日かかるため、他社に比べると遅めです。土日祝日を挟むとさらに遅くなります。

例えば、土曜日に出金申請した場合、BigBossでの出金処理は月曜日以降になり、出金処理から1-5営業日かかるので長いと一週間以上かかる可能性があります。

BigBossの出金に関するよくある質問

BigBoss(ビッグボス)の入金ボーナスはいつ入りますか?

通常は入金反映後0-1営業日以内にボーナス反映されます。

海外FXの出金ルールを教えてください。

海外FXからの出金では、一般的にクレジットカード出金が最優先になります。

クレジットカード出金→オンラインウォレット・仮想通貨→銀行送金の順が一般的です。BigBossはクレジットカード出金がありませんが、クレジットカードでの入金分は60日間出金できないルールがあります。

BigBossの出金スピードはどのくらいですか?

最短でもオンラインウォレット、仮想通貨で1営業日以上かかります。

  • 国内銀行送金:2-5営業日
  • bitwallet:1-5営業日
  • BXONE:1-5営業日
  • 仮想通貨:1-2営業日

BigBossの出金の仕方はどのような方法がありますか?

「国内銀行送金」「bitwallet」「BXONE」「仮想通貨」の4つです。

出金方法着金日数手数料最低出金額出金限度額
国内銀行送金2-5営業日JPY口座:2,000円
USD口座:20ドル
制限なし500万円/回
bitwallet1-5営業日無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし300万円/回
BXONE1-5営業日無料
※BXONEからの出金手数料500円
制限なし300万円/回
仮想通貨(CRYPTOS)1-2営業日BTC口座:0.002BTC
ETH口座:0.01ETH
制限なし500万円/回

BigBoss(ビッグボス)の出金ルールを教えてください。

BigBossの出金ルールで詳しく解説しています。

  • 出金先はBigBoss口座と同一名義にする
  • 本人確認書類の提出が必要
  • クレジットカード/デビットカードへの出金はできない
  • クレジットカード入金分は60日間は出金できない
  • 入金後は一回以上取引をしないと出金できない
  • 出金すると持っている全口座内のボーナスが消失する
  • 取引中の出金は証拠金維持率100%を下回るとキャンセルされる

メタトレーダー(MT5・MT4)の出金方法を教えてください。

メタトレーダーは取引用プラットフォームなので、一般的にはFX業者のホームページなどから出金手続きします。

BigBossの最大ロット数はいくつですか?

1回の注文で最大50ロット(500万通貨)まで取引可能です。

ロット制限はありますが、最大ポジション数の制限はありません。いくつでもポジションを持てるので、ロット制限はないに等しいです。ちなみに最小ロット数は0.01ロット(1000通貨)です。

BigBossのデモ口座から出金できますか?

デモ口座からは出金できません。

海外FXは出金したら税金がかかりますか?

利益確定をした場合、出金していなくても課税対象になります。国内fxも同様です。

BigBossの出金はbitwalletがおすすめ

出金方法着金日数手数料最低出金額出金限度額
国内銀行送金2-5営業日JPY口座:2,000円
USD口座:20ドル
制限なし500万円/回
bitwallet1-5営業日無料
※bitwalletからの出金手数料777円
制限なし300万円/回
BXONE1-5営業日無料
※BXONEからの出金手数料500円
制限なし300万円/回
仮想通貨(CRYPTOS)1-2営業日BTC口座:0.002BTC
ETH口座:0.01ETH
制限なし500万円/回

BigBossのおすすめの出金方法はbitwalletです。対応している海外FX業者が多く、完全日本語対応なので使い勝手も申し分ありません。

うまく出金できない場合は、BigBossの出金ルール出金できない原因や対処法を確認してください。難しいルールはないので、出金時のミスが避けられるように少しでも覚えておくと便利です。

BigBossのメリット・デメリット

  • 過去に出金拒否の噂なし
  • 約定力が高いとトレーダーの中で評判
  • レバレッジ1,111倍で小資金で大きく利益を狙える
  • 仮想通貨も合わせて取引可能
  • スキャルピング・自動売買に制限なし
  • サポートが日本語対応で丁寧
  • ゼロカットシステムで追証にならない
  • 自社のBigBossポイントが証拠金に交換できる
  • ボーナスでお得に取引できる
スクロールできます
男性の口コミ評判

40代男性

ここは海外のFX業者の中では出金のスピードが早いところがメリットです。早ければ1時間程度で着金することができるので、FXのトレードの儲けを早く手にしたい場合には最適です。トレードに対しての魅力は約定力が高いところ。それとトレードをするとポイントがもらえてそのポイントを貯めて、6ポイントで1ドル分のクレジットと交換できるようになっているのも満足度が高いです。

男性の口コミ評判

40代男性

このFX業者は最初に口座開設をして入金した時に貰えるボーナスを始め、定期的に再入金をしたときのキャッシュバックを開催しているので長期的に利用すればかなりお得に投資できる業者となっています。また依頼した取引を適正に行ってくれる「約定力」も高く、日本語サポートもかなり充実しているので私には非常に利用しやすいFX業者となっています。

男性の口コミ評判

30代男性

BigBossはハイレバレッジが可能なこと、豊富なボーナスプログラムと日本語のサポートが充実していることから安心感は抜群です。もちろん、ハイスペックな自動売買を取り入れたトレードも行うことができますので個人的にはお気に入りの海外業者のひとつでオススメできます。安全性と安定性を求めるならBigBossが最適かと、私的には思います。

男性の口コミ評判

30代男性

良かった点、利用するメリットとしては、まず最大レバレッジが1111倍と、非常にエキサイティングな取引ができます。また、最小取引単位が1000通貨のため、少額から取り組めますし、100%入金ボーナスも頻繁に行なっているため、少額から一攫千金を目指す方にはオススメです。スキャルピング取引などにも制限がないため、口座開設しておくとなにかと便利な業者ですね。

男性の口コミ評判

40代男性

スプレッドが広がりやすく不安定なのはイマイチに感じますが、出金が日本の銀行口座に対応しているので使い勝手はいいですし、出金スピードも早いので助かっています。また、ツールもMT5だけでなくMT4も利用できるので、MT4に慣れている自分としては利便性が高いですし、自動売買にも縛りがないので使いやすいです。

男性の口コミ評判

30代男性

BigBossの使い勝手は非常に優れていて、日本語に完全対応しているので誰でも簡単・スムーズに取引を始められることがメリットです。期間限定キャンペーンや独自のポイントプログラムも充実していてお得で楽しさを感じられます。ただし、取引ボーナスについてはFX通貨ペアのみが対象となっているので注意が必要です

口座開設だけならノーリスク

参考文献

ショートカットできる目次